Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

18インチMTBルック車改造⑭続・組めるトコから組んでいく

あさひの18インチCTB改造は、ドロハンというネタを先にさらしてしまったので、一層グダグダになってしまいましたが、
揃ってない部品に絡まない作業を進めていきます。

ブレーキ本体を取り付けたので、ワイヤ装着、
前輪はケーブル長が短いので難なく取り付きましたが、問題は後輪。

ドラムブレーキなのをキャリパーブレーキに替えているので配線ルートは全く変わります。

今回はトップチューブを経由せず、
キャリパーのワイヤ取付部を外して、

下引きにしてみました。

こちらの方がワイヤの取り回しも無理がないかと。

ただ、しっかり装着出来ているにも拘わらず制動力にガツン、という所が無いので、
屋根付き自転車から持ってきたブレーキシューが硬いため滑ると判断、後日柔らかい物に替えることにします。

カップ&コーンのBBに被せるカバーはデフォルトのものですが、

雨ざらしになっていた上部だけ白変が始まっていたので、ピカールで擦れば取れるかとやってみたものの
硬質プラでないため、ピカールの研磨剤は効果なしでありました。
クレポリメイトも使ってみたのですが効果が無く、
白変した側を下側に向けて装着する、というセコい手段で決着。

ほーら見えない(爆)

これでクランクを着けられる、といきたいところですが、バッシュガードの塗装が済んでないので、左側だけ装着(爆)

Wildcat号の片方だけ残ったデフォルトのコッタレスキャップでお化粧です。

ペダルは新調。

ビッグカメラで買ったヴェルゴですが、回転はイマイチ。

ヤグラはアシスト無し屋根付き自転車に付いていたものを再塗装したものを、

通称ヤグラ返しする予定でサドルポストにセット。

サドルが入手出来ていないので、リフレクタ関係も仮付けです。

ただ、ベイシアで買ったサドルポスト用リフレクタ、締めても締めても固定されず。

バンドの樹脂がツルツルなのが悪いのでしょうが、両面テープ等で固定してから締め付けないと使えないのは頂けませんね。

ホント中途半端に組めるところまで組んどりますが、部品待ちというのはヤキモキするもので、
仕事でサプライヤさんが納期遅れするのと全く同じ感覚に、ちょっと憂鬱になるのでありました。


🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/30(金) 07:55:03|
  2. 自転車をいじる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蘇る?彼岸に種蒔き | ホーム | イチゴハウス崩壊&リビルド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miijawanfather.blog.fc2.com/tb.php/991-91b42963
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを30年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (114)
自転車で出かける (55)
自転車をいじる (278)
自転車用品 (40)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (20)
クルマ (14)
未分類 (245)
自転車以外でおでかけ (195)
菜園 (10)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR