Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

18インチMTBルック車改造⑨フレーム塗装

お下がりで頂いた18インチCTB車、
お出かけの予定が無く、風が強すぎず弱すぎずの晴天で、ご近所のシャッターが閉まっている時にフレーム塗装を、と思っていたのですが、
なかなかそのタイミングが来ずヤキモキしておりました。

本当は周囲の外壁塗装工事の臭いに紛れて塗ってしまうのがベストでしたが、そのタイミングは完全に逸してしまったので。

フレームさえ塗ってしまえば、後の作業は加速度的にはかどります。

庭に脚立を立て、
クランクのバッシュガードと
バラしたサドルポストを黒ラッカーで塗ってしまいますが、

溶剤臭が拡散しないようにと手早く仕上げるのに慌ててしまい、塗装してバッシュガードに仕立てるクランク裏カバーはムラが酷く後日塗り直しの事態に。

気を取り直してフレーム塗装に着手。

養生も無くコレだけ?

というのも、今回吹くのは水性クリアのみ。

艶は無くなっていますが塗色はキレイなままなので、今回はクリアを厚塗りして艶をつけるだけにしました。

水性ゆえ溶剤臭で近所迷惑になる事も、
透明なので脚立に養生も必要ないと。

じっくり乾燥させ、仕上がりを確認。

クリアを吹かずに組んでも良かったのですが、やはりフレームはテカっている方がイイですなぁ。

サドルポストはフレームに挿し込む部分だけを塗らずに済ませます。

手持ちでラッカーを吹いてそのまま立てて乾燥できるのと、フレームに挿し込んだ時に剥がれるなら最初から塗らない方が高さ調整もしやすいので。

フレームが塗れた事でどんどん先に進めらる様になりましたが、こたみはここで寄り道としくじりをしてしまうのであります。

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/20(火) 07:44:54|
  2. 自転車をいじる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<18インチMTBルック車改造⑩ハンドルバー&ブレーキで無駄にあがく | ホーム | イチゴ灌水システム導入>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miijawanfather.blog.fc2.com/tb.php/984-06eb2629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを30年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (114)
自転車で出かける (55)
自転車をいじる (278)
自転車用品 (40)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (20)
クルマ (14)
未分類 (245)
自転車以外でおでかけ (195)
菜園 (10)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR