Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

E353系新スーパーあずさ展示イベントに行く

デビュー間もない新スーパーあずさが立川駅ホームで展示されるというので、むちゅこを連れて見に行く事に。

試乗会やツアー、車両基地でのお披露目はありがちですが、
駅ホームに停めたまま展示というのは珍しく、
予約・抽選無しというのも有難く。

父の使っていたコンパクトカメラを持たせ、武蔵境駅から出発します。

ホームに居た撮り鉄のおじいちゃん方に触発されて、中央線を撮りまくるむちゅこ。

程なくやって来た八王子行きに乗って十数分、
公開開始時間より1時間も早く立川駅に到着です。

会場となるのは五日市線の出る2番線、
発着本数が少ないのでここが選ばれたのでしょう。

立川駅停車時点からボタン開閉ができ、
乗客もほとんどいないので、むちゅこは車掌気分でドアを開閉しまくります。

ホーム上では子供用の駅長制服での撮影などスタッフの方々が準備中。

滅多にないイベントなので、なんだか要領を得ない感じではありました。

時間があるので、予めトイレを済ませて、
中央本線を撮ろうとして別のホームに移動していたりするうちに、E353系は既に入線(爆)

ホーム長の関係上、増結なし4〜12号車での展示であります。

子供駅長撮影会やクイズラリーの会場が12号車付近に集中していたため、ホームの混雑具合にはかなりのバラつきが。

車内へは全ドアから入れるというアナウンスに、
12号車付近を避けて待機します。

むちゅこはいっぱしの撮り鉄状態。

コレを撮るようではもうイク所までいってますな(爆)

そういうこたみも新車の外板のツルツルや旧車のデコボコに萌えたりする(爆)

そして構内アナウンスも無いまま公開開始〜

皆さん思い思いの席に座っておられます。

我々も空いている席へ。

むちゅこよ、今日は車内販売は無いのだ。

車両を移動しようとしますが、
12号車から通路を流れてくるクイズラリーの列に逆らう形になり、立ち往生。

かろうじて空いている席に座り、人波をやり過ごそうとします。

テーブル&椅子マニアのむちゅこ、車両端の席のデカいフォールディングテーブルにハマります。

おお、車椅子対応の座席にはフックとホルダーが2個ついとる

ゆくゆくはチケットレスが主流になるんだねー

そろそろ会場を出ると言うむちゅこをなだめて、記念品配布の列に並び、コレをゲットし退散〜

中身はクリアファイルとボールペンでした〜

混雑ゆえ立川駅ナカで食べるのを諦め、
多摩モノレールに乗り、

高幡不動で弁当を買って京王の車両基地横のファミマのテラスでトレインウォッチしながらランチを決め込みます。

ここ、結構穴場かも。

京王線で調布経由で戻り、
本日もしっかり鉄分を戴きました〜

しかしこの3月、ここからまだまだ鉄分過剰なイベントが目白押しなのであります。
(自転車ブログなのにね(爆))

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/12(月) 07:49:40|
  2. 自転車以外でおでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<郵便受けの中が暗いので | ホーム | 屋根付き自転車 サイドミラー変更(中編)取り付けにしくじるぅ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miijawanfather.blog.fc2.com/tb.php/978-1d9bc218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを30年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (114)
自転車で出かける (55)
自転車をいじる (278)
自転車用品 (40)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (20)
クルマ (14)
未分類 (245)
自転車以外でおでかけ (195)
菜園 (10)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR