Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

アオバ号 魔改造ふたたび この部品がプロムナード化の決め手となるか?

同僚Kさんからお下がりで頂いたマルキン号をリメイクしフロント多段化したアオバ号。

今や素のママチャリフレーム状態に戻り、改めてプロムナード化の作業を進めているところではあります。

しかし、
プロムナードバーを入れても、
泥よけを外しても、

フレームがスタッガードである以上、
フロントをシングルに戻す以上、

機能美だけでパーツを選んでつけるだけでは
ママチャリ臭を消すことが難しいのでは?

と不安になるのでありました。

迎賓館の華麗な装飾を見て、
機能一辺倒ではないものが必要と思い至り、
探索して入手したものが到着。

ウイングナット(新品)どぅえっす

クイックリリースが開発・上市される前、ホイールの脱着を工具なしで可能にしていたもので、
アオバ自転車店でも登場していたアレ、であります。

ヤフオクで時々出品されるのは把握していましたが、
中古だったり高かったりで、食指が伸びなかった品です。

かといって市販の蝶ナットではピッチが違うしカッコ悪いし、
コストをかけて特注で細目のナットに溶接して貰うのもなんだかなー、と。

新品で2セット同時に出品され、
即決価格が前後セットで1200円とバカ高でなかったので、2セットまとめてポチり落札、
先々の錆や紛失などのリスクに備えます。

2ピース構造になっていて、ナットの回転が直にフレームをガリガリやらないようになっているわけね。

駐輪している時にイタズラ・盗難されないよう、
装着時はワイヤーで固縛する予定なので、機能上のメリットは一切ありませんが、
ウイングナットがプロムナード化の切り札になるか、期待したいところです。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/04/13(木) 07:48:38|
  2. 自転車をいじる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アオバ号 魔改造ふたたび BB取り外し | ホーム | LOOK車用のカッティングシートで遊んでみる>>

コメント

ウイングナットは緩むんだよね・・・┐(-。ー;)┌

サイクリングを始めた43年ほど前はハブのクイックシャフトは高嶺の花でした。
でも「輪行なんて軟弱だ!」といきがってみせてもアクシデントで輪行するはめになれば、クイックは必要。
なのでウイングナットは散々使ったのですが、フレームのエンドがプレスのロードエンドだと踏み込んだ時に後輪がずれる(ノД`)・゜・。

エンドがストレートドロップアウト・エンドなら、こんな苦労はしないのにと思いつつ工具で締めたら羽が折れた(ノД`)・゜・。
以降、コレの繰り返し・・・・・結局フレームを交換するまでこの戦いを継続しました。

でも新しいフレームはクイックシャフト用なので車軸の太さ(クイックシャフトのほうがムク芯より太い)が合わなくて車輪のセンターが出にくかった。

とほほほな末にクイックシャフトに交換したのは中学3年の終わりの頃でした・・・・・
  1. URL |
  2. 2017/04/13(木) 08:48:46 |
  3. ぬうぼマン #BbTkef3A
  4. [ 編集 ]

Re: ウイングナットは緩むんだよね・・・┐(-。ー;)┌

ぬうぼマンさま

やはり緩みますか・・・

工具で締め込むトルクまではおそらく出ないであろうと思っていましたが、
確かに実際締め込んでもまだいける、まだいける、という感じではあります。

前輪の脱落防止の舌付座金があるので、まぁ大丈夫かと思っていたのですが、後輪がズレるリスクは深刻ですね。

フレームがママチャリゆえ正爪なので、
後輪ハブ軸を目一杯前方に持っていき、
緩み止めのワイヤーでも巻こうかとは考えていましたが、
ママチャリ後輪ブレーキ固定用の薄手のハブナットでガッツリ締めてから取り付けちゃおうかなと思います。

それじゃあウイングナットの意味ないじゃーん、となりますが、
元より盗難・イタズラ防止のワイヤーで固定するつもりだったので、
格好だけなのは許してチョンマゲ

こたみ


  1. URL |
  2. 2017/04/13(木) 12:55:39 |
  3. こたみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miijawanfather.blog.fc2.com/tb.php/755-65df46bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを29年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (64)
自転車で出かける (41)
自転車をいじる (253)
自転車用品 (34)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (15)
クルマ (14)
未分類 (145)
自転車以外でおでかけ (134)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR