Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

西日本豪雨で被災された方へ

この度の集中豪雨にて被災された方へ慎んで御見舞申し上げますと同時に、お亡くなりになりなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

広島時代にお世話になった同僚・OBの皆様、熊野吹奏楽団の皆様、おそらく宇和島でセカンドライフに入られておられるであろう懇意にして頂いたお客様のY様、四国八十八ヶ所巡りでお世話になった方々などなど

ニュースで入って来る地名がみな縁あるところばかりであり、衝撃を受けるばかりであります。

これから来るであろうと言われる震災への準備もまだのところに千葉の震度5弱、

一体ヒトは何処に住めばよいのやら、
社宅よりグラグラ揺れる木造の家の中で、熱出したむちゅこをタンスから離しながら不安にかられました。

肉親を災害で失う事を受け入れろと「東京防災」には書かれていましたが、
多分、それは無理。

我々の様な根無し草だった者が「郷里に住む」という事を語る資格はありませんが、
そこにずっと長い間住んできたのに、災害にみまわれてしまう事の不条理に戦慄するばかりです。

義援金の募集も始まっているので、こんな事しかできないくせにと言われようと、何もしないよりはと思い・・

不明者の方々の無事と、一日も早い復興を祈念しております。

頑張れ!(涙)

     こたみ
スポンサーサイト
  1. 2018/07/09(月) 22:18:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<窓にサイズ違いの簾を装着 | ホーム | 最初からコケてたエダマメ第1陣撤収>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miijawanfather.blog.fc2.com/tb.php/1067-98a39ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを30年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (114)
自転車で出かける (55)
自転車をいじる (278)
自転車用品 (40)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (20)
クルマ (14)
未分類 (245)
自転車以外でおでかけ (195)
菜園 (10)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR