Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

遠足用リュック補修

むちゅこの幼稚園の遠足は裏高尾、
幼児の体格に合ったリュックをカミさんが色々探して買ったものの、
数回使ったたけで壊れまして。
201807090622095eb.jpg

ショルダー部分に近い本体の縫い目が弱かったらしく、布が抜けてしまっております。
20180709062321621.jpg

裏の縫製を見ると、それなりに縫ってある様に見えるのですが、
20180709062942d24.jpg

バイアステープと布の厚みが違いすぎて、布が負けちゃう→縫製部に応力集中しちゃう→縫い目から布がぬけちゃう

という図式でしょうな。

縫製が少しでも雑になるとすぐに破れてしまう典型であります。

とはいえ、代わりのものを買うにも選択肢が無く、そのそも数回使っただけで廃棄なんて勿体無いので、補修する事に。

在庫のバイアステープをカミさんに出してもらい、
20180709063346766.jpg

これで抜けた本体の布を裏側から挟み込んで縫い込んでいきます。

再度抜けないように余白を多めに取りますが、大きな型崩れにはならないので、気にせず縫っていきます。

縫い目を粗くし過ぎれば1つ1つの縫い目の穴に応力集中し、
縫い目を細かくし過ぎれば布側に穴があきすぎて弱くなってしまうので、
縫い目のピッチは勘が頼り。
20180709064346231.jpg

デフォルトのバイアステープが黒なので補修跡が目立たないのが有難く。

裏返していたのを元に戻して完成〜
20180709074738352.jpg

これで遠足の最中に壊れることはないでしょう。

物の値段が下がった様に見えても、造りは確実に華奢に安普請になっております。

今回は選択肢が無かったので仕方なかったのですが、モノを買う時の目利きが別の意味で必要な時代になっちゃったのでしょうねー

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/13(金) 07:55:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<寝室窓の遮光対策2.0 | ホーム | マクワウリ 失敗なのか成功なのか>>

コメント

ナイロン系の生地のザックなんかはこうなっちゃう事多いですよね。
とりあえず簡単に直す時はボンドG17なんかのゴム系の接着剤を使うと
後からほつれて来ないので便利です。

縫って直す時はほつれたところをライターの火で軽く溶かしてから縫うとほつれませんね。
  1. URL |
  2. 2018/07/14(土) 19:13:55 |
  3. ぬうぼマン #BbTkef3A
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ぬうぼマンさま

抜け止めのダメ押しに端面を炙りたかったのですが、
あまりにも薄くて今回は諦めました。

とはいえアイロンでホツレを止めるやり方もありましたね。

家の中を整理していたら布用のボンドが出てきてギャフン

こたみ
  1. URL |
  2. 2018/07/17(火) 06:20:05 |
  3. こたみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miijawanfather.blog.fc2.com/tb.php/1065-b840a543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを30年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (114)
自転車で出かける (55)
自転車をいじる (278)
自転車用品 (40)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (20)
クルマ (14)
未分類 (245)
自転車以外でおでかけ (195)
菜園 (10)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR