Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

最初からコケてたエダマメ第1陣撤収

種を蒔いたものの、
灌水し過ぎて種を腐らせ(灌水は最初だけ、がセオリーと後で知った)、
芽が出たらナメクジの食害に遭い、
立ち上がりが全くダメダメだったエダマメ。

防虫ネットで囲ってカメムシ(豆の汁を吸って空のサヤにしてしまう)防止をしたものの、
その中にヨトウムシ系が入り込んでおり食害に遭うというしくじりまでありました。
201807032222451c2.jpg

なんか実の成り方が悪いなぁと思っていたら初生葉(本葉)が出たらいきなり摘芯し、2本仕立てにして収量を倍にするのもセオリーと判明。
20180703222732622.jpg

そりゃ出来る豆が少ないわけだわー

そもそも双葉がナメクジに食われてしまい、初生葉を摘芯するなんて考えつきませんでしたが。

更にセルトレイから定植する際に、インゲンの苗と混ぜてしまい、慌てて防虫ネットをかけたらインゲンの葉がネットと擦れてダメになっちゃいました(インゲンは食害に比較的強いので、ネット掛けしないのがセオリーと理解していましたが、葉擦れのダメージを防ぐのが本当の理由かも)。
201807032229471dc.jpg

第2陣の種も遅ればせながら発芽し、初生葉の摘芯も済んだので、
ここで第1陣を撤収する事に。
20180703223447c4c.jpg

3株から採れたのは、こんだけ〜(IKKO風)
20180703223551cf8.jpg

採りたて・茹でたてで食しましたが、
やはり量が欲しかったー

収穫の終わった鉢は次に備えてお片付け。
20180703223735693.jpg

土嚢の中に土をふるって再利用しますが、
20180703223850ae2.jpg

結構根が回ってますなあ。

第二弾は用土量の確保できる土嚢でいきたいところです。

ふるって土嚢袋にキープした土は、量少なめ。
20180703224655874.jpg

同じマメ科のつるなしインゲン第1陣が終わったら土をまとめてマメ科以外の作物の第2陣に転用します。

片付けついでに、豆苗サヤエンドウ栽培後に庭土をふるったり用土の調合に使っている野菜用プランターもリセット。
20180703225146368.jpg

社宅時代から使っている代物ですが、
ここに来てフル活用する事になろうとは思いませんでしたなぁ

そろそろコレに次の作物をガッツリ定植したいところですが、混ぜる作業場兼むちゅこの砂場になっているので、本来の用途になかなか戻せないのも事実。

ともあれ、エダマメの苗が出来たら、今度はしくじりませんでー

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/09(月) 07:45:29|
  2. 菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西日本豪雨で被災された方へ | ホーム | キュウリ第2陣定植>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miijawanfather.blog.fc2.com/tb.php/1061-d59650bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを30年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (114)
自転車で出かける (55)
自転車をいじる (278)
自転車用品 (40)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (20)
クルマ (14)
未分類 (245)
自転車以外でおでかけ (195)
菜園 (10)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR