Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

キュウリ栽培、イイ感じでも油断大敵

78円の実生苗2本から栽培中のキュウリ。
2018060422313161b.jpg

湿気の強い所では、うどん粉病に罹って大変とカミさんに言われていたので期待しないでいましたが、
土のう栽培が結構上手くハマっているらしく、順調に成長しております。

支柱があっという間に足りなくなりそうなので、ダイソーから2mの支柱を買い込み追加し、
同じくダイソーの園芸ネットを張りましたが、
201806042235227b2.jpg

さらに成長し、支柱の上まで届くのは時間の問題、
摘芯して丈を抑え、子蔓・孫蔓を生やせば収量アップを狙えそうです。
201806042237192fc.jpg

しかし順調に見えても、株の下方の葉の一部はうどん粉病の発生が部分的に見られ、石灰水による石灰防除が追いつかない葉を順次切除しているのも事実。

石灰水をより多く葉面散布するのに、
これまたダイソーで有機石灰(所謂牡蠣ガラ、広島の会社らしい商品ですな)と、
20180604224417c26.jpg

大きめのハンドスプレーを購入し散布にかかりますが、
20180604224356aab.jpg

このハンドスプレーが安普請で使い物にならず、即廃棄。

元々のスプレーボトルでちまちま撒く羽目に。

また有機石灰も消石灰と違い牡蠣ガラゆえの不純物・浮遊物が多く、水に混ぜた後しっかり濾過して使わなくてはならないのが面倒ではあります。

しかし作物への悪影響が出ないというメリットには代え難く。

トマトの尻腐れ病の防止や土壌pHの調整にと活躍して貰います。

キュウリの害虫といえばウリハムシが有名で、みつけ次第100ロートングで捕殺しておりますが、
よく見かけるのがこれ。
20180604225627d37.jpg

おお、てんとう虫。

キュウリについたアブラムシでも食ってくれるかと思っていたら、どうも様子がおかしく。
20180604225746242.jpg

アブラムシがいないのに葉っぱについていると言う事は・・

葉っぱを食っとるやんけ〜!
201806042258474f1.jpg

てんとう虫にしては艶の無いこやつらは俗称テントウムシダマシと云い、葉を食害する種なのでありました。

以前作ったカライ液を散布するも、
20180604230139007.jpg

全く効果なし、

仕方なく見つけ次第捕殺する事に。

まぁそこら辺に置いとけばアリがキレイに引き取ってくれるので楽なのですが。
初果を早めに採って以来、
2018060423050128e.jpg

どんどん実がなってきて、苗の元が取れる4本以上どころか、大収穫の予感ではありますが、
20180604230416358.jpg

20180605213308f4f.jpg

梅雨になれば本格的なうどん粉病のシーズン突入、予断を許しません。

いやぁ、キュウリ栽培を仕事にするのも大変だぁ

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/06/12(火) 07:53:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<防虫ネット無しでは堪えられまへん | ホーム | リボベジ3題 さらば元豆苗サヤエンドウほか>>

コメント

ウチのキュウリも順調に育ってきたのでダイソーでネットを購入しなくてはと考えていたところです。
今年は条件がよいのか育成が早いようです。数年前も大量に取れて困ったくらいです。(二株なのに)
さてゴーヤはどうかな?
  1. URL |
  2. 2018/06/12(火) 17:17:48 |
  3. ぬうぼマン #BbTkef3A
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ぬうぼマンさま

ダイソーのネットは網目の粗さと大きさで3種類ラインナップがありますが、
いずれもコスパが高いので重宝しますね。

後々アップしますが、今年は蔓性の作物の割合が多いので、4〜5袋在庫しております。

まだ種まきも間に合うので、第二弾、第三弾までは蒔いていきたいと考えています。

このままだとモジャハウスになるか?

こたみ
  1. URL |
  2. 2018/06/12(火) 20:07:05 |
  3. こたみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miijawanfather.blog.fc2.com/tb.php/1040-8e4b6767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを30年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (114)
自転車で出かける (55)
自転車をいじる (278)
自転車用品 (40)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (20)
クルマ (14)
未分類 (245)
自転車以外でおでかけ (195)
菜園 (10)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR