Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

浜松1泊弾丸ドライブ②浜松エアーパーク(後編)

浜松エアーパークの360°シアターが始まる前に、格納庫を使った展示棟を観る事に。
20180509075348043.jpg

退役した機体が整然と並んでおります。

本格的なシミュレータは10時の段階で予約できる時間帯が14時半、そこまで滞在しないのでスルー。
20180509075703c0a.jpg

飛行機好きには待ってでも体験したいところでしょうね。

コックピットに座ることの出来る機体が結構あったので、
むちゅこを座らせます。
201805090758346e1.jpg

別にいいと遠慮する娘も座らせますが、座ったら座ったでまんざらでもなく。
2018050907594888d.jpg

こたみも座りましたが、
これに命を預けて強烈なGを受けながら任務を遂行するなんて重圧にはとても堪えられそうにありません。

これまでも精鋭と云われる方々や幹部の方々とお会いする事がありましたが、
我々とは「別の生き物」的なオーラがあったのを覚えています。

さて、ここはあまり並ばずに乗り込め、
制服(作業服)の試着をしたまま乗れるもの全てを回る、という楽しみ方もアリかと。

シアターの時間が近づいたので、スロープを上りつつ移動。
2018050908044345f.jpg

20180509080836b46.jpg

360°シアターは、いわゆるプラネタリウムで星以外のコンテンツを映写するものと同じもので、
飛行中の全方向の視界を体感させるという趣向。

コンテンツは毎回異なり、こたみが視聴したのは「アグレッサー」=教導隊の世代交代をドラマ化したもの。

飛行シーンはホンモノで迫力あるものですが、爆音で幼児が怖がるとか、回転する映像で酔うこともなく、落ち着いて観られたのは意外でした。

眼圧異常でコックピットを降りる教官と、教導隊を志願する隊員のドラマに泣いてしまう様ではこたみも歳を取ったということでしょうか(オイ

次の観光スポットに向かうため、早々に退散しましたが、なかなか満足できる内容でありました。

カフェもあるのでランチを挟んで半日は充分過ごせるかと思います。

ここでの戦利品はこちらっ
20180509212228b37.jpg

ブルーインパルスのバスタオルと、
地酒飲み比べセットと、
ミント菓子でーす
(娘に買えそうなものがなかったのは残念)

さて、お次はいずこへ(チャーリー浜風(またかい))

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2018/05/22(火) 07:45:53|
  2. 自転車以外でおでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<浜松1泊弾丸ドライブ③春華堂うなぎパイファクトリー | ホーム | 浜松1泊弾丸ドライブ①浜松エアーパーク(前編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miijawanfather.blog.fc2.com/tb.php/1025-a8a25496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを30年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (114)
自転車で出かける (55)
自転車をいじる (278)
自転車用品 (40)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (20)
クルマ (14)
未分類 (245)
自転車以外でおでかけ (195)
菜園 (10)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR