Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

100均モーターボート改造で四苦八苦(前編)

天気がイマイチな休日、
むちゅこの学習机(カミさんのお古をリモデル)に合わせる椅子を買いにニトリに出掛けたものの、
買おうと思ったモデルが全国的に売り切れ、学習机シーズンが完全に終わっていた事が判明し、
そこから近くのダイソーへ行くという超平民チックな買い物をしたのですが、

カミさんが1個だけ売れ残っていたモーターボートのショボーいオモチャをむちゅこのお風呂遊びに買ったものの、
風呂で全然進まずゼンマイが終わってガッカリしているので、改造する事に。

ボート本体と船外機が別々、というコンセプトが斬新でありますが、
201804190605581cd.jpg

いかんせんプロペラの形状がショボ過ぎ。

競艇もクジでどのペラを使うか決めるほど重要なものだったはず。

ゼンマイ駆動の軸の回転は申し分ないので、
プロペラさえ換えればなんとかなるであろうと。

ショボい割に硬いプロペラをニッパーで粉砕し、
20180419061152d15.jpg

アシスト無し屋根付き自転車の電動ワイパー(断念)の部品として買ったタミヤの水中モーターの付属でついていたスクリュを取り付けます。
201804190616279d3.jpg

こいつならオメェのボートを勝たせる事ができるだろうよ(ナニソレ

いざ風呂場で進水っ

・・・バックしとるがな(爆)

プロペラの羽根の向きがデフォルトと逆だったのでありました。

それならば、と
ドリルを取り出し軸穴を貫通させ、
2018041906214765b.jpg

前後逆に取り付け(ここらへんで何かに気が付いていないところがこたみ流(爆))
20180419062332b3c.jpg

先端を紡錘形状に削って仕上げます。
201804190624289a3.jpg

これで大丈夫っ(ではないのだが)
20180419062507d1a.jpg

察しのついている方はお判りでしょうが、
逆につけても羽根の向きは変わらない(爆)

再度風呂場で進水するも、後進するボート。

これはアカーーーーーン

こんな事で記事を引っ張ってしまつたあ

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/05/10(木) 07:46:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<100均モーターボート改造で四苦八苦(中編) | ホーム | イチゴ収穫開始>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miijawanfather.blog.fc2.com/tb.php/1014-2b327986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを30年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (114)
自転車で出かける (55)
自転車をいじる (278)
自転車用品 (40)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (20)
クルマ (14)
未分類 (245)
自転車以外でおでかけ (195)
菜園 (10)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR