Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

富士吉田・都留いきあたりばったりドライブ①北口本宮冨士浅間神社

子供達の新学期が始まる前の土曜日、
習い事も無いというので、クルマでどこか日帰りで行く事に。

いつもならどこに行って何をするかの一つくらい目星をつけるものですが、
カミさんはむちゅこが目下興味の対象としているJAXAの相模原と、立川で娘の買い物を、と考えている様子(街なかの渋滞を考えるとクルマで行く所ではないかー、とこたみ)、
こたみは試験運転日という事が判っているリニア見学を、と考えておりました。(関西で鉄分摂ったばかりでしょうよー、とカミさん)

とりあえず調布から渋滞の酷くない中央道方面に西進、圏央道との分岐付前に、甲府方面に行くかもという事を匂わせつつ直進、大月手前で河口湖方面に曲がります。

しかし大月で高速を下りてリニアのある都留に行くのに、甲州街道から右折の渋滞に巻き込まれるのを嫌って次の都留ICで下りようと考えたものの、
都留ICはかなり先であることがリニアの橋梁とクロスした後に判明、
大きく引き返すのも相模原推しだったカミさんに角が立つので、泣く泣くスルーし終点の河口湖ICへ。

見えてくる富士急ハイランド、
コープで買えるであろう割引券も何も無いまま行くのも、
心の準備も無いまま絶叫マシーンに翻弄されるのも避けたく、
「行かないの〜?」の子供達の声を聞かぬふりしてスルーします。

河口湖なら芝桜でも見られて遊覧船でも乗れるか、山中湖ならワカサギでも釣るか、それとも御殿場方面まで抜けてしまうかと思案するも、決定打に欠け、多少混み気味の御殿場方面への道を進んでいたところ、

「あれって、有名なパワースポットじゃなかったっけ?」
というカミさんの一言で、
それならと休憩に立ち寄ったコンビニからUターンし、「北口本宮冨士浅間神社」の駐車場にクルマを乗り入れます。

参道入口の間口はそれほど大きくないのですが、

中に入ると、

おお、これは立派な杉並木。

花粉症の娘にはたまらんでしょうが、
これを歩きに来るだけの価値はありましょう。

玉砂利があるでなく、細かい溶岩の点在する地面を均しただけで、大きな石灯籠の並ぶ参道の荒々しさは、他の神社にはあまり見られないかものかと。

しばらく登っていくと、立派な鳥居と門が見えてきます。

その手前にはきれいな水が流れており、一段降りて手を清められる様になっています。

さしずめ伊勢神宮の様で。

この流れは川ではなく、水道橋を通っているところを見ると、用水なのでありましょう。

むちゅこも水を触って楽しそうであります。


まぁ、手を清める所はちゃんとあるのですが、
それもまたデカく。

これまたでっかい箱から、娘は受験の成否を占うため、おみくじを引きました。

が中吉にも関わらず、なかなか辛辣な言葉が。

良い事なんて何も書いておりません(笑)

学問「怠れば危ないです」

その通りだぞ、娘よ。

本殿に向かうと、

大きな杉だねぇ

これを見に来るだけでも価値がありそう。

むちゅこは天狗の面にビビりまくり。

こういう時に具体的な願い事を思い浮かべないで参拝しちゃうところがこたみの悪いところで、
娘の受験なり、家族の健康なり、仕事の迷いの解決なり、後で「それ言っとけばよかったー」とかなるわけでして(爆)

本殿の裏にも回れるようなので、

行ってみると、こちらにも大杉が。

信玄公が戦勝祈願で建てた云われもあって、
商売繁盛・「勝ち」を祈願しに来られる事業主の方が参拝されるのでしょう、奉納された幟が至るところに立っておりました。

恵比寿様の鎮座されている所は賽銭の穴だけオープン(笑)

神社の奥は登山口となっておりました。


パワースポットの空気を存分に味わい、

むちゅこもおみくじが引きたいというので、引かせますが、

まさかの娘と同じ50番、中吉(爆)

こんな事ってあるんだね。

ともかく空気というか、雰囲気が「険しい」「堅い」といった感のある神社でありました。

気を引き締めて新年度を、と神様が告げるための巡りあわせでしょうか。

「困った時の神頼み」オンリーのこたみの心が洗われたところで、いきあたりばったり旅、次は何処に?

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/04/20(金) 07:55:25|
  2. 自転車以外でおでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<富士吉田・都留いきあたりばったりドライブ②忍野八海、思わぬところでズキュン | ホーム | イチゴはまだまだ手が掛かる・・新たなる敵>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miijawanfather.blog.fc2.com/tb.php/1007-91937312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを30年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (114)
自転車で出かける (55)
自転車をいじる (278)
自転車用品 (40)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (20)
クルマ (14)
未分類 (245)
自転車以外でおでかけ (195)
菜園 (10)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR