Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

てちゅヲタ三都物語⑥京阪京津線にいつ乗る?朝でしょ(爆)

新幹線から京都鉄道博物館、嵯峨野トロッコ等々、鉄道三昧だった1日目が終わり、
2日目は朝4時、むちゅこに叩き起こされ始まりました(爆)

「あさだよー」

朝といえば朝ですが(爆)

初電も始まってない時間で何も走ってないでしょっ

「貨物列車が走ってるよー」(爆)

ともかくあと1時間は寝ろと言って二度寝するも、5時には起床と相成りました。

弾丸ツアーとはいっても初電も出ておらず、
しかし起きたからには何かするか、と7時から始まるホテルの朝食前に出かける事に。

ここ山科に宿をとったのも、そのためであるので。

それは地下鉄から登山鉄道並の急勾配を登り、更に普通の電車なのに路面電車になってしまうという全国的にも珍しい京阪京津線に乗る事。

鉄道ひとり旅やタモリ倶楽部でも紹介されていたコレを体感させたいという趣旨であります。

初電待ちで誰もいない京阪山科駅にホテルから徒歩1分で到着、
だれもいない事をいいことに、
いつもは絶対やらないこんな事や

こーんな事までやってしまいます。

良い子は真似しないでね
m(_ _)m

しばらく待っていると初電が到着、

800形だぁ〜♥

早速乗り込みます。

車幅が狭いので横3列なんだねー

車内は疲労困憊して爆睡するオネエチャン以外誰もおらず、ほぼ貸切状態。

しかし地下鉄から上がってきたばかりの初電の運転席後に、てちゅヲタが張り付いてあるとは露知らずという事か、
地上区間なのにスクリーンが上がることはなく、前方に広がるはずのドラスティックな景色を堪能できず(涙)

走り出すと、

おおおおおおお、

凄いパワフルだ!

急勾配を余裕で駆け上がる様子は、確かに1両あたりのコストが新幹線並み、と言わせるだけの事はあります。

この力強さは京急を軽く凌ぐねぇ。

スクリーンの隙間とサイドから景色を眺め、

浜大津(びわ湖浜大津に改称したてでしたが)に入線。

片道15分程度のショートトリップ、

路面電車区間を外から眺める余裕もあったので、改札を出て道路の安全地帯の植え込みに陣取ります。


歩道橋上からも見ようとするも、
琵琶湖がすぐそこにある事に気が付き、

折角なので見に行く事に。

サーカスが来ている様でしたが、しんと静まり返っておりました。

遊覧船のゲートも無人。

食事のコースか船室によってゲートが異なる様ですが、ここまで人がいないとシュールを通り越してチトこわい。


ガチョウだけがガーガーやかましく。

釣り道具を持って来ているわけでもないので駅に戻り、歩道橋の上から京津線の入線シーンを見物し、


宿に戻るべく改札に入ります。

比叡山方面行きをスルーして、

先程入線した色違いの800形に乗車します。

今度は運転席のスクリーンが開けられており、前面展望は申し分なく。

こんな朝早いのにココに写真撮りに来るヒトは我々だけじゃないのね(爆)

800形は路面区間を進み、


程なく専用軌道に。

急カーブ区間も

トンネルも

急勾配途中ゆえ駅のベンチの左右の脚が全く違うのも、

車両区も

京津線のすべてを堪能して山科のホテルに戻りました。

いやぁ、朝から濃い鉄分を摂ってしまった。

しかしこの想定外のスケジュールが災いしたのか、ここから地獄の行軍が始まるとは思ってもいなかったのであります。

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/04/16(月) 07:48:21|
  2. 自転車以外でおでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<てちゅヲタ三都物語⑦関空に用もないのにラピート乗る | ホーム | てちゅヲタ三都物語⑤嵯峨野観光鉄道そして鉄分摂取は夜中まで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miijawanfather.blog.fc2.com/tb.php/1003-eb95c07a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを30年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (114)
自転車で出かける (55)
自転車をいじる (278)
自転車用品 (40)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (20)
クルマ (14)
未分類 (245)
自転車以外でおでかけ (195)
菜園 (10)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR