Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

NEOマルキン号、魔改造再び①ブレーキパッドをグレードアップしたら制動力は上がるのか

フロント多段化を果たし、機動性が上がった娘のNEOマルキン号。

ブレーキがプアな事がわかったので、強化する事に。

パッドだけ良いものに換えても制動力は上がらない、という情報は承知していましたが、
実際どうかを検証する良い機会だと、
川崎のビックカメラでパッドを購入します。

あっ、そんなに上のグレードではないですが(爆)

取り付ける前にフロントブレーキ本体を見ると、
どうやらパッドの取り付け部がリムに対して平行になっていない事が判明、これでは効くものも効かないので、モンキーで挟んで曲げて修正します。

その上でパッドを交換し、制動力を確認。

その結果は・・・・・

あはっ(〃∇〃)ダメだこりゃ

このままではダメなので、次の手を考えます。

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/31(木) 07:48:16|
  2. 自転車をいじる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コートハンガー設置

我が家の玄関に入ると、こんな物体が。

過日修理したコート掛けに、掛けられるだけの衣類がワンサカ。

あまりに酷いので、玄関の壁にコートハンガーを取り付ける事にしました。

とはいえ、家の建材の木目に合ったものが通販ではなかなか見つからず、実行を躊躇していたのでのですが、
何気なく行ったJマートに良い感じのものがあったので即購入。

取付け面は鏡の掛けてあったところに決定します。

説明書にによると、取り付けは木ネジに紐をかけて、それに吊るす、とありますが、
後付け感満載なので、直接壁にネジ留めします。

デフォルトの木ネジは耐荷重6kgとの事、
同じねじ長にプラスコートハンガーの厚みをカバーできる木ネジを在庫からチョイス。

では早速取り付け、とはいきません。

石膏ボードの所にネジ留めしても、荷重が掛かればすぐ抜けてしまうので、
壁に埋まった梁にネジ留めする必要があります。

壁を叩いて目安をつけるのも悪くはありませんが、万全を期すために「梁センサー」を購入。

これはリアル店舗で買うと高いので、通販がオススメ。
9Vの電池で結構な精度で梁をセンシングします。

念のためコンコン叩いて梁を確認し、印をつけ、コートハンガーのどこに穴を開けたら良いかを決めます。

デフォルトで開いている両端の穴は使えない事が判明、ネジの頭が不自然な所に来ない様にするのは結構難しく。

決まった穴位置を下書きし、

ドリルで穴明け。

ネジの頭が隠れるよう、太めのドリルでザグリます。

片方だけ壁にネジ留めし、

サドルの水平を測るレベライザで水平を確認。

もう片方をネジ留めし、ネジの頭をクリーム色のタッチアップペイントで塗りつぶして、完成。

ザグリが甘く、ネジの頭が若干本体を押す感じになってしまいましたが、
タッチアップペイントで埋めて誤魔化しました。

コートを掛けたらこんな感じ。

元々あったみたいですな。

買った梁センサーは実家の階段の手摺取り付けにも使うつもりでしたが、
母がホームに入ったため、それは叶わなくなりました。

かといって今後は壁にベタベタ作り付けする事もないので、センサーはお蔵入り。

業者に頼むより遥かに安くあがりましたが、
使わなくなった工具がちょっと寂しくもあります。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
  1. 2016/03/30(水) 07:49:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

LDK冷気シャットアウト策いろいろ(後編)

1ヵ所対策すると、他の所が気になる家の冷気対策。

次に着目したのしたのは庭に通じるサッシです。

ペアガラスになれば結露も冷気もシャットアウトと期待していたら、さにあらず。

むちゅこのトミカお風呂マットで冷気を防いでいましたが、
こちらも市販品で対策、と相成りました。

お風呂マットは縦長の窓にぴったりだったので、こちらに転用。

さらに隣の部屋と仕切る引き戸に着目、

あー、ここにも隙間が。

在庫してあった養生ビニールシート付きテープを取り出し、

お客さんが入る訳でもないので、裏から貼り付けてみました。

効果はてきめんでしたが、カミさんから「工事現場みたい」とダメ出しされたので、しばらくして撤去。

しかし、冬の間開けることのない窓の薄カーテンの向こうに内緒で装着しました。
【装着前】

【装着後】

薄カーテンとすりガラスの白に同化して、薄カーテンをしていればビニールが付いているとは気付かれません。

薄いビニールなから隙間からの冷気はちゃんとシャットアウト。

ちょっとの工夫で床暖房のガス代も浮いたかな?と期待していたら、やって来た請求書は初の1万2千円超え(((((゜゜;)

灯油を使わなくなったとはいえ、なかなかのインパクトある金額。

冷気対策、まだまだやる価値はありそうです。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/29(火) 07:48:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LDK冷気シャットアウト策いろいろ(前編)

LDKの入口にシャチが行き倒れ(爆)

廊下の冷気がドア下の隙間から漏れて来るのを防止する"ドアクッション"の代わりに、
昔買った鴨川シーワールドのシャチのぬいぐるみを使ってみたのですが、開閉するたび設置が面倒。

自作で対策品を、とも思いましたが、
リビングで使うものゆえ貧乏臭くなるのも嫌なので、
今回は市販品を使う事にしました。

ドアの下に差し込んで使う発泡ウレタンのスペーサーです。

この断面が、冷気をシャットアウトするとの事。

早速ドア幅に合わせてカットします。


更にドアのストッパー金具やドア枠との干渉を避けるため、カットしていくとこんな感じに。

収まりが良く装着できました。

扉を閉じるとこんな感じ。


装着してみると隙間からの冷気がかなり防げています。

ただ、床面に落ちている砂ぼこりを拾ってシャーシャー云うので、定期的なそうじ掃除は必要。

我が家は省エネ住宅でもないので冷気対策をしなてはならない所はまだまだありそうです。

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/28(月) 07:48:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トイレトレーニング用テーブル(?) 製作

4月から幼稚園に入るむちゅこ。

実はオムツが取れてません。

幼稚園側からは夏のプールまでには取れるように、と言われていますが、そう悠長に構えてもいられないと、トイレトレーニングをしているものの、本人に全くその気がなく、とにかくトイレに行きたがらず。

寒いところでズボンとパンツ脱いで便座にまたがるくらいなら、オムツにしちゃった方が楽、というむちゅこなりの合理的な考えなのかもしれませんが、
トイレトレーニングが完了していない事に親はヤキモキ。

やれと言われればイヤと言う反抗期にも入っており、一筋縄ではいかない状況に、家の中が険悪になりそうなので、
無駄とは思いながら対策を講じてみます。

まずはトイレの寒さ対策。

細窓にリビングの窓断熱に使った養生テープ&シートを貼り、外からの冷気を防ぎます。

薄カーテンを戻せば目立たず断熱。

次に母の居室に入れたテレビの空き箱を準備。

カットして、テープで貼って、

折り畳み式のテーブルの出来上がり。

これをトイレに、

こんな感じにセットして、

トイレで遊べるようにしました。

謝って便器の中にオモチャが落ちない様に縁を折り上げているのがミソ。

使い終わったら、畳んで仕舞えます。

トイレトレーニングが終わったら気兼ねなく廃棄できます。

使ってみた結果は・・・

気が向けば使う、ってな感じで、
切り札にはなりませんでしたf(^^;)
トイレに入る前に機嫌が悪けりけりゃそもそもトイレに入らない、と。(T^T)

まぁ外ヅラのいいむちゅこの事ですから、
幼稚園に通い始めたら周りを気にしてオムツが外れるかな~

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/25(金) 07:49:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋根付き自転車、屋根取付部ゴムブッシュ改良

屋根付き自転車の屋根の後側の柱をサドルポストに噛ませる際に寸法合わせと緩衝のために挟んだゴムシート。

一度ボロボロになり交換したのですが、

1年経たずにまた劣化したので、交換することに。

しかし、ゴムシートの耐久性に期待できず、頻繁に交換したくはないので、材料に手を加える事にしました。

手持ちで耐久性のある樹脂材料は、PPバンド。

繊維状になっているので、簡単に切れる事はなかろうと。

両面テープでゴムシートにPPバンドを貼り付け、

いつもの幅広ビニールテープでサンドします。

これを元々ついていたゴムシートの代わりに着けるのですが、古いゴムシートはもうボロボロ。

厚くて硬くなったので巻くのに難儀しましたが、無事装着。

耐久性はこれから評価となりますが、複合素材ゆえか、若干キコキコ鳴りがで出るのが気になるかなーと。

それにしても力が掛かる柱の根元、本当はステンレスの薄板あたりがベストなのかもしれませんね。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/23(水) 07:42:59|
  2. 屋根付き自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【食事中注意】温水便座を交換してみたら

中古で買った我が家は、
いまどきの一戸建の御多分にもれずトイレが1F・2Fの2ヶ所にありますが、
2Fのトイレには難がありました。

脱臭機能がついているTOTOウォシュレットなのですが、前オーナーが賃貸に出した時に借りた人の手入れが行き届いていなかったのか、脱臭機能がONになると異臭が。

分解して清掃にチャレンジしたものの、素人が分解できない構造になっており、
フィルターを掃除したりクリーナーや脱臭剤を使ったりしてみたものの、解決にはいたらず。

トイレの部屋に24時間換気機能がついているので、便座の脱臭機能がOFFにできさえすれれば我慢もできるのですが、
機能上ONかパワフルしか切り替えができず、異臭が弱か強か(爆)のどうしようもない状態。

かといってローン持ちが業者を頼んで交換をお任せ、なんてできないし、社宅時代にも便座を交換した実績があるので、
ポチってDIYと決め込みます。

社宅時代、自前でつけた温水便座は退去時に撤去・廃棄がルールだったので、パナソニックのノズルがステンレスの廉価版を使っていましたが、
今回はワンタッチカプラが元々ついているので交換が楽なのと、電器メーカー系の製品は安いがフタをはじめ樹脂部分が薄くて華奢という印象があったので、割高なのは承知の上で同じTOTOのKシリーズをチョイス。

Kシリーズはエントリーモデルゆえ脱臭機能がついていないのですが、24時間換気のある我が家には無用の長物なので無問題。

使っているうち『異臭機能』に変わるリスクも無く、よろしいかと。

2万4千円のほぼ底値(それでも電器メーカー系より5千円は高い)でポチり、
やって来た現物を見てビックリ。

ワンタッチカプラ対応じゃなーい(爆)

廉価版にそんな贅沢なモノがついているわけないと。

泣く泣く分岐水栓からの交換となりました。

さらば、ワンタッチカプラ(涙)

便器と便座の外装はキレイだったのですが、画像は割愛し、アルコール系のクリーナーで徹底的にクリーニングしてからゴムブッシュを入れ、

アタッチメントを装着します。

位置合わせ用の紙製のゲージが入ってましたが、これは使わず現物合わせで。

便座の前端と便器の前端が合っていれば、まあOK、と。

ボルトの締め込みをどこまでやればいいのかがわからないので、締め込み過ぎていつ便器が割れるかヒヤヒヤしますが、
便座のガタツキがなくなるまで締め込んでは便座を付けて確認、を繰り返し、装着完了。

交換した分岐水栓も、水漏れが無くなるまで様子を見ながら締め込み、無事作業完了となりました。

さて、装着したTOTOウォシュレットKシリーズ、
脱臭機能が無いので、将来的に異臭発生のリスクが無いのはありがたいのですが、
便座の形状のためか、ドッカリ座るというよりチンマリ座る、という感じ。

ウ○コしている時、妙に姿勢が良くなってしまうのは良いのやら悪いのやら(爆)

ともかく一見便利な脱臭機能、後で面倒な事になりかねないので、本当に要るのかどうかは見極めた方がよろしいですゾ。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/22(火) 07:51:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

振動抑制ゴム『ラブロック』で3本ローラー防振グッズを作る

浩洋産業さんから提供を受けた高性能防振ゴム『ラブロック』。


最適な使い方を模索すると、こんな感じになりましたが、

使う都度重ねて並べるのは一苦労。

走っているうちに崩れて落車、というのも嫌なので、一手間加える事にしました。

まずはビンディングスリッパを作った際に残った発泡ウレタンの端材を準備。

ラブロックと同じ形状に切り出します。

半端ものは接着剤でつけて成形。

次に屋根付き自転車の屋根材の塩ビシートの端材も同様に切り出します。

ラブロックと発泡ウレタンの間に塩ビシートを挟み、

振動吸収に役立つラブロックの凸部が発泡ウレタンに埋没しないようにします。

これをいつもの幅広ビニールテープでガチガチに巻き一体化させます。

出来上がったのがこちら。

並べてみるとイイ感じ。

若干ですが、振動抑制性能も上がった気がします。

それにしても、フローリングの上で3本ローラーに乗るというのは、ピアノの響板の上でドタドタする様なものだと改めて痛感。

究極は硬いブロックを敷くしかないのでしょうが、それでも家人の迷惑に全くならないレベルまで音のレベルを落とせたのは収穫でした。

ラブロックは台東区の浩洋産業さんで扱っています。
興味のある方は是非。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/21(月) 07:36:39|
  2. 自転車用品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

傘の補修をしてみる

むちゅこのお気に入りの傘。

雨が降っていようとなかろうと、持ち出して引きずってウロウロしているものだから、
先っぽがこんな感じに。

布が破れて先っぽの骨が露出してます。

差している時は目立たないのですが、畳むとみすぼらしさUPなので、補修する事に。

使うのはいつものバイク用シートの補修用合皮シート。

8つに畳んで、端っこをカット。

開くとこんな感じ。

シールになっているので、そのままペッタリ貼り付けて、完成。

糊が結構強くて丈夫でgood。

しかし傘貼りまでする様になるなんて、まさに浪人ですな(爆)

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/18(金) 07:37:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

屋根付き自転車にバイザー装着

我が家の屋根付き自転車の屋根の横幅は、後端に比べて前端が狭くなっています。

これは、社宅の前のかえで通りの自転車レーンが対面通行であり、
こちらがキープレフトしていても、万が一右側通行して来た自転車とすれ違い時に屋根と衝突された時に力をいなせる様に、と配慮したものです。

そのおかげでサイドミラーを両端に付けても全幅が60cm以内に収まったのですが、
前が狭いという事は、肝心の雨風をよける機能に影響するわけで、
どうしても肩口あたりが少々濡れてしまうのと、巻き込む風が寒く感じます。

そこで、バイザーを追加する事にしました。

材料はいつもの塩ビシート。

前端に向かうほど幅広になるようテーパー状にカットし、
ミラー回りまでカバーするのと既製品感を出すため下に垂れる様なデザインとしました。

折角なので屋根の上までとも思いましたが、屋根の上部の日よけとの色合いが揃わなくなるのと、軟質塩ビ用の両面テープの在庫が少ないので前方だけに。

両面テープで屋根のフレームに付けた屋根材の上から貼り付けます。

おお、結構イイ感じ。

わずかな差の様ですが、雨風をよける性能が大幅にアップ。

こうなると、キャビンになるようにしちゃおうかな〜なんて気も起きちゃいますが、
しばらくこれで運用してみます。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/17(木) 07:38:22|
  2. 屋根付き自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

独り暮らしの親が倒れたら⑦

翌日のホーム入所を前に、
部屋づくりと引越作業を1日で完了させるのは、
独身時代が長かった自分にとっては慣れたもの。

学生時代に○ート引越センターでバイトした経験もまだまだ活きており、
赤帽が来てから積み込み・出発まで30分と掛からずに済みました。

首都高の渋滞もほとんどなく、
無事川崎のホームに到着。

老人ホームゆえエレベーターとスロープ完備にて、搬入も楽々。

昼過ぎに腹が減って動けなくなるまで作業したあと、銀行に入居金の段取りをするため手続きに行きましたが、本人でなければ出金はできないため、後日母に来てもらう事にします。

腹ごしらえの後、作業再開。

ユニット畳は接合が甘かったり、隙間が残っていたりすると畳自体が滑って転倒のリスクとなるので、
木目調のクッションマットや家具、スロープで周囲をしっかり固めておく必要があります。

足踏みミシンには3本ローラーに使わなくなった防振ゴムを敷き、階下への音漏れを防止。

家具を配置し、作り付けの引き出しに衣類を仕舞うと6つ持ってきた衣装ケースの半分は空になり、
押入れはほとんどガラガラの状態。

元女子寮の間取りが効いているのでしょうが、
これなら実家からまだまだ持って来れる余裕がありそう。

出来上がりはこんな感じになりました。

老人ホームの居室というより、ただの和室になりました(爆)

物が全て入れ替わると精神衛生上良くないというので、家具などは極力実家のもので賄った結果、なんだかミニ実家の様な雰囲気に。

将来的に介護状態となれば、畳は徐々に撤去となるでしょうが、
元気なうちは和室でのんびりして貰えればいいかと。

翌日の入所には立ち会えませんでしたが、母はこの部屋をいたく気に入ってくれたとの事でした。

このホームで床にラグを敷くパターンはあっても、畳が敷かれたのは初めてとの事。

ホーム長さん曰く、「この部屋には"家庭"がある」との事、
部屋づくりの例として紹介される事になりました(///ω///)

一時はどうなるかと思いましたが、
これで安心して母を見届けられる体勢に。

家族でベクトルを合わせて事に当たれたのも、常日頃からのコミュニケーションの賜物でしょうしょうか。
姉と、母と、亡き父に感謝です。



🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/16(水) 07:51:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

独り暮らしの親が倒れたら⑥

一度介護老人ホームに入ったら、
再び独居に戻る事はないのが普通の流れであろうかと思いますが、
そうなると家から何をホームに持っていき、何を残すのかの選別が必要になります。

母方の祖母が亡くなり家じまいをした際に、膨大な家財の処分に苦労した母が、父亡きあと出来る限り持ち物の処分を進めていた事もあり、
普通の老人宅に比べればはるかに選別作業は楽でありました。

それでも入居先の収納スペースとの兼ね合いを考えながら全ての家財を確認し、
要否を判断して処分する物は処分し、持っていく物をクリーニングしながらまとめていく作業はなかなかのものです。

特にアルバムは、かねてから薄いクリアファイルタイプに移しかえていたのが今となっては非常に助かりました。

対して母の長年の趣味であった書道と洋裁関係の書籍類には悩まされる事に。

家をすぐに処分するわけではないし、
有給休暇をとっての作業という事もあり、
不足なものは入所後にでも取りに行けば良いとして、短期決戦で作業します。

通常の引越なら段ボールに詰めて入居、後日段ボール開梱→段ボール引き取りの流れになりますが、
老人ホームの場合は本人に作業を任せられないためにそれができません。

ならば梱包・開梱・段ボール引き取りを含んだ「引越お任せパック」的なもので行くと、品目の選別や荷物のクリーニングが雑になってしまい後悔しそう。

そこで、そのまま押し入れに収蔵できるプラスチックの衣装ケースをかき集めて、そこに梱包してゆく事に。

しかし衣装ケースを使う場合、単身パックなどに使う縦形のケージに移し換えての輸送方法をとると、ケースがバリバリに割れてしまい粗大ゴミになるなど却って面倒な事になります。

そこで使えるのが赤帽。

ドアtoドアで運べるので、
梱包が多少甘くても融通が利くのがいいところ。

ただ、重量物の搬出搬入を自ら手伝う事ができるのが条件ですが。

それでも額縁など梱包なしでは輸送リスクの高い物もあるので、
今回は三鷹で買い集めた購入品を運び込むのと、
家じまいに伴い家財処分するついでに三鷹で使わなくなった物を実家に集めるために借りたニコニコレンタカーを使い、洗濯カゴに放り込んだバラの荷物と共に自分で運ぶ事にします。

荷物まとめが完了、


これだけ運んで3万円しないのはリーズナブル。

体調がすっかり戻り、介護認定の面談も要支援さえ出なさそうで、
ホームの面談の結果、入居の日取りも決定。

赤帽を手配し、引越を待ちます。

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/15(火) 07:52:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

独り暮らしの親が倒れたら⑤

介護付き老人ホームに入所する場合、
持っていく荷物は本人の健康状態や生活力によって大きな差があります。

数組の下着とパジャマとタオルだけでも入所はできますが、
幸い我が家の場合は、当初要介護状態と見込んでいた母が、病状回復しほぼ自活できる状態になったため、
文化的な生活をいかに送れるか、という生活の質を追求する事に主眼を置くことになりました。

入所にあたって母の要望は、
①畳がほしい
②パーキンソンと体力の事を考えるとすぐは使えないが、足踏みミシンはどうしても持っていきたい
の2点。

ホームに問い合わせるとミシンはOK、畳はつまづく段差があるとNGとの事であったので、実現に向けて検討する事にします。

今は洋室に置くための正方形の「ユニット畳」が売られていますが、厚みも大きさも材質も価格も接合方法もまちまち。

段差がNGとはいえ、厚みがないものを選ぶと歪んでめくれてつまづきの元になるジレンマがあるため、悩んだ結果、82cm角1.5cm厚の9枚組(2万円)をチョイス。

接続は樹脂製ジョイントで行うタイプですが、
しっかり接続するなら布テープで裏から貼ってしまうのもいいかと。

このままでは段差があるので、1.5cm対応のスロープを購入。

蓄光ライン付きなので、夜も安心と。
(無ければ100均に夜光テープ売ってるので貼ればOK)
しっかり貼れてキレイに剥がせるという両面テープをダイソーで調達して貼ります。


テレビは実家の薄型が壊れたばかりなのでジョーシンアウトレット三鷹店で調達する事に。

安いモデルもありましたが、

リモコンの文字が小さいので却下。

これならOKと選んだのは、

シャープのAQUOS。

しかしこいつが向かいのデンキチで5千円安かった事が判明orz

デンキチのセール品は要チェックでした。

冷蔵庫は場所をとるので下見だけ。

電気ポットは母が使いこなせないだろうと、実家にあるものをキレイにして持っていく事に。

買うものはこのくらいにして、
次は実家の荷物の引きまとめです。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/14(月) 07:51:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

独り暮らしの親が倒れたら④

母が自ら予定していたとはいえ、
老人ホームに入るからには、母にはそのメリットを示し納得して貰わなくてはなりません。

その最たるものは「我々子供らの住むエリアに近くなる」、という事。

70km離れたところから、姉の住む所から徒歩圏内、私の住む所から17km圏内に移れば、お互いに安心して暮らす事ができるわけで、
ホームに入るのではなく、住む所が近くなるだけ、と説得しました。

「三鷹から自転車でも行けるから」、と。

坂道の多い川崎ですが、17kmの距離はWildcat号なら朝飯前。

しかしここでは敢えて娘のNEOマルキン号でもホームに行ける事を検証してみます。

姉の目には好印象だったとの事でしたが、見落としがあってはならないと、私にも下見を勧めてくれたのを受けての事。

生田の坂を避けて向かったものの、結局別の坂に散々遭遇し、道に迷いながら1時間半で到着。

これなら最初から生田の坂を登った方がマシでしたorz

ホームの所長さん、介護リーダー、営業の方の説明を受け、入居時に必要なものや禁止事項の確認をし、景色の開けた天井の高い3階の部屋を仮押さえして帰りましたが、
居抜きゆえ老人ホームとして作られていない居室は狭苦しくなく、運営もちゃんとされていると判断、ここにお世話になる事としました。

案の定、三鷹から自転車で1時間程度で来た事には驚かれましたが。

徐々に体調が回復し、諸々の判断がつくようになった母にホームへ移る事の了解をとり、本人の不安要素を一つ一つ解消していくのは大変ではありますが、
日頃から「万が一の時どうするのか」を親子でどれだけ話して詰めているかが大事である事を実感します。

我が家の場合はホーム入居が母の明確な既定路線であると親子きょうだいで合意出来ていたので良かったものの、
この意思確認・意思統一ができていない家では揉めまくるだろうと。

病院からもやっと付き添い要請が解除され、
次のステップに休む間もなく進んでゆきます。

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/11(金) 09:15:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

独り暮らしの親が倒れたら③

姉から川崎の介護付き有料ホームの下見の結果がメールで入り、

空きがある事、
新聞社の女子寮の居抜き物件で、広く明るい雰囲気である事、
母の年金に、母の蓄えを切り崩せば、20年以上住む事は可能という事、
介護認定の状況如何に関わらず入居が出来る事が判明し、
ベネッセのネームバリューに賭けるとして、仮予約をしました。

それも父が勤め先を変えずサラリーマン生活を全うしてくれた事と、母の長年の家計のやりくりの賜物であるわけで。

入居は本人の健康状態に関する病院の診断書が出てから最短で2週間後で可能となるも、
今の病状から回復しなければ診断書が出ないのと、
連続7日間の容態観察を第三者(今回の場合は入院先の病院)にしてもらってから、介護認定のための面談を受ける必要があるため、
いつ入居できるのかは不透明な状況。

それは夜間の付き添いがいつまで続くのかに直結します。

解熱剤で熱が7度台に下がったり、40度手前まで上がったりを繰り返し、
口に入るものも、飲み物だけから果物へと徐々に変わり、
夜間の付き添いが解除され、夜間は実家に詰めておけばよかったり、再び付き添いを要請されたりを繰り返しました。

父が亡くなってクルマは処分しており、
パーキンソンのため母が自転車に乗らなくなって久しく、
実家の軽快車はタイヤもアウターケーブルも腐って使い物にならなくなっていました。

いつまで続くかわからないこの生活の中で、格安とはいえレンタカーを使い続けるのは不経済なうえ、クルマの運転ができない姉が夜に病院と実家の間の田んぼ道を歩いて帰るという危なっかしい事をしているとわかったので、
急遽自転車の購入をする事に。

京成臼井駅のそばにたまたま中古自転車を扱う自転車店があるのを見つけ、5,700円でブリヂストンの変速なし軽快車を購入。

実家の自転車を直すより時間もコストも掛からず、これは良い選択でした。

佐倉市は坂だらけですが、幸い実家と病院の間はほとんどが平坦なので、必要物資を調達してタイムロスなく迅速に移動できる自転車の機動性に改めて感心させられます。

母の病状も次第に良くなっていきますが、
元の独り暮らしをさせるのは難しいと思われました。

食が細くなったと思っていたのは腎盂腎炎の初期症状で、それが味覚障害を引き起こし食事が食べられなくなり、ウイルスと細菌への抵抗力を無くしていたのではと。

パーキンソンだけでなく骨粗鬆症も患っている母を、誰かが見守っていなければ、また危険な状態になるリスクは残り、
その度に離れた所から介護や付き添いをするのは厳しいと判断しました。

「いつかはホームに入る」

かねてからの母の意向を実行するそのタイミングは残念ながら今であろうと。

腎盂腎炎が治癒してゆき、次第に正気になっていく母に、自らが決めた規定路線とはいえ、その決心を促すための説明を慎重にしていきます。

ホームのコーディネーターは、
本人が決めた事でも、土壇場で拒否してキャンセルとなる事はよくある、と言っており、
母が私と姉に対して話す内容が異なる部分があるので、話した事は姉と完全に共有し、方針を合わせる事につとめました。

それでも説得するには足りない材料がありました。

それは・・・

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/10(木) 07:58:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

独り暮らしの親が倒れたら②

倒れた母を姉に預け、
翌日早朝、羽田から熊本に飛びます。

早めに現地に行って、熊本城見ながらレンタサイクル借りて、という目論見は、上司と姉への連絡報告の時間と萎えた気分にかき消され、コンビニで買ったありきたりのパンで昼食をとり商談会場に入ります。

母は病院内で検査と待機を繰り返し、
腎盂腎炎の疑いありとの診断を受け、
感染症での入院はできないので薬を貰って家に帰る様に言われたが、
熱が40度近く、要介護状態になっているので、近くの寝たきり老人専門の病院に転院し入院となったと姉から連絡が来ました。

商談会が終わり、熊本城の顔も拝めず、かといって余裕を持って遅めの便を予約してしまったのを後悔しつつ帰路につき、実家に直行。

駅から離れた入院先で、退院まで長引くかも不明で、準備する物の調達運搬や手続を迅速にしなければならないため、夜に開いている船橋のニコニコレンタカーで軽自動車を2泊3日で借りていきます。

ニコニコレンタカーは中古車をレンタカーにする事で料金が安いのが魅力でありますが、
拠点がガソリンスタンドである事が多く、24時間営業や深夜営業しているスタンドなら夜遅くに借り出せるのが大きなメリットです。

翌朝市役所に行き介護保険の認定申請と、老人ホームや付き添いサービスなどの情報収集に。

しかしここでわかったのは、
今の入院先から最終的な受け入れ先の老人ホームに直接に入るのがベストだが、そのホームを早急に決めなければならない事と、
受け入れ先が決まらないまま今の入院先を追い出された場合、間をつなぐサービス(自宅付き添い、ショートステイ)が脆弱だという事。

ホームの選定は腰を落ち着かせて、と思っていたのが、それどころではないと。

窓口に立った職員の親御さんは縁があって競争率と待ち人数の半端じゃない特別養護老人ホームに入れたとの事だが、
保育園といいといい役人が優先かよ、と冷めた気持ちで聞いていました。

病院に戻ると、熱に浮かされながらトイレに立とうとして床にへたりこむ母が。

この事が夜間徘徊のリスクありと判断され、
この病院では夜間寝たきり老人に対応するだけの人員しか配置していないから、と家族の夜間付き添いが入院継続の条件となってしまいました。

ここを追い出されたらまずい。

カミさんはむちゅこを置いて付き添いできる状況にないので、姉と私が交代で付き添う事に。

検査の結果、細菌とウイルスのW感染のため、細菌は抗生剤投与で、ウイルスは水分補給により尿を出して身体から追い出すしかないとの事。

2階に寝ていたためにトイレを我慢する→水分補給を控える、という老人特有の習慣が災いしたか。

母は以前より娘の近くに住んだ方が気兼ねないと言っており、姉も近くの老人ホームの目星をつけていた様なので、
三鷹と川崎の間のホーム、という折衷案ではなく、姉の住む所に最大限近いホームで当たりをつけるとし、
この日、姉はホームの下見と空き状況の確認、
自分は夜の付き添い、と分担する事にしました。

母の容態は、父が亡くなる直前のそれと全く同じで、
自力での水分補給は全くできず、
導尿管を入れられた状態。
酸素マスクが無いだけマシか。

このまま逝くのか、
良くて要介護4か5か、を覚悟しながらの夜間の付き添いは、何かに押し潰されそうな、それでいて肝の据わったような複雑な気持ちになります。

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/09(水) 07:40:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

独り暮らしの親が倒れたら①

7年前に父が74歳で他界してから、千葉の実家には母が独りで暮らしていました。

いつかは老人ホームに入る、それまでは独り暮らし、という母の意向でしでしたが、
それがいつ、どういうきっかけで、というのが問題ではありました。

母方の祖母が老人ホームに入るきっかけが家で倒れているところをたまたま発見され、家をこじ開けて救出された、というのもあり、
同じ様な事態にならないよう、
電話回線を使った見守りシステムを入れたり、防犯ブザー→非常事態の通知機能のある子ども携帯を持たせたりしていましたが、
昨今の振り込め詐欺などのリスク回避のため、定期的に電話で様子を確認する様にしていました。

いつもの様に実家に電話し、以前より見たいと話していたICUの桜が見られる時期が近づいたので日程調整を、と話したのですが、
反応がなんだかおかしい事に気がつきました。

何かを聞いても反応が鈍く、
出てくる話も後ろ向きで、
持病のパーキンソン病が進行したにしても酷いのでは、と思わせる状況。

電話を切って、このまま向こうからSOSが来るのを待つか、悩みましたが、
行って何でもなければそれでそれでよし、と考え、午後半休を取得して横浜から佐倉まで移動しました。

実家の呼鈴を押し、反応を待たずに、携帯していた実家の鍵で玄関を開けて中に入ると、
顔が腫れ、認知症になったよう様な母が。

この段階では何が起きているのかが把握出来ず、認知症の症状が出たのか、その確認のためダイニングテーブルで話を聞くことにしました。

要領を全く得ない受け答え、昔の事を蒸し返すばかりの会話。

悪いことに翌日は熊本へ日帰り出張で商談会が入っており、ドタキャンできない状況。

2Fで寝起きしていた母が階段から落ちないよう、布団と着替えを1階に下ろし、
急遽川崎在住の姉を呼び、
翌日に予定されていたパーキンソンの病院受診の付き添いを頼み実家を後にしました。

果たしてパーキンソンの悪化か、認知症の発症か。

いずれにせよ独り暮らしはもうさせられない状況。

ホームは漠然と情報収集していただけ。

介護認定も受けなければ。

実家はどうする?

頭の中がグルグル回ります。

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村





テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/08(火) 07:47:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本オールドMTB協会 1stミーティング(後編)

駒沢オリンピック公園で開催された日本オールドMTB協会の1stミーティングはコンテスト&表彰式に移ります。

参加者それぞれがベストバイク賞・クレイジー賞を選び、ゼッケンにシールを貼って投票する形式。

自分のバイクに投票しても良いとの事ですが、バレンタインに自分でチョコ買うみたいで、ねぇ。

クレイジー賞はなんとO様が獲得。

さすがー、尋常ならないバイクは皆も注目するわねー。

ベストバイクはこちらっ

業者さんの出品されたバイクが選ばれると賞を辞退される、といった気遣いもあって、賞が確定するまで紆余曲折がありましたが。

クランカー、現物は初めて見ました。

フレームのカーブが美しいっ!

昔のレース車両を持ち込まれた方もいらっしゃいました。

今回のミーティング開催に尽力された方だそうで、盛り上げようと頑張っておられたのが印象的でした。

表彰式・ジャンケン大会が終わり、フリーの時間が1時間ほど設けられました。


私の最大の関心事は70数台集まったオールドMTBの中にWildcatのMTBが何台来ているか、なのですが、
兼ねてよりネットに情報があったロングテールの雪豹Ⅱが来られていましたぁ!

パープルのロゴは当時としてはチャレンジした配色、シブいぜ。

ロングテールになっている部分はてっきり溶接かと思っていましたが、なんとボルトオンされていたとは驚きです。

オーナーさんはファンキーな方かと想像していましたが、品のあるオジサマだったので二度ビックリ。

そしてもう一台、ムーンライトチタンが来場していましたぁ

オリジナルを維持しつつ、コンポはXTRに完走されている豪華仕様っ

ボトルホルダーがフレームに映り込む様は
とても30年近い年月が経っているとは思えません。


フライトのサドルにしたのはチタンつながりだから、という洒落っ気が泣かせます。

オーナーさんは元Wildcatのスタッフの方でした。

昔の事をお聞きできれば良かったのですが、そういう雰囲気でなかったので聞けずじまいとなったのが残念無念。

今回揃ったWildcat 4台で記念撮影。

ゼッケンに寄せ書きさせていただきました。

流れ解散の雰囲気に合わせ会場を後にしますが、夢の様な時間でした。

次回、規模がどのくらい大きくなるのか、そしてWildcatが何台参加するのか、楽しみです。

今回ミーティングにお誘い頂きましたO様に深く感謝申し上げます。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/07(月) 08:05:11|
  2. Wildcatの足跡をたずねて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本オールドMTB協会 1stミーティング(前編)

2/6に駒沢オリンピック公園にて『日本オールドMTB協会』の1stミーティングが開催される、と
世田谷のビンテージサイクルショップ&レストラン『Salmon & Trout』のオーナー、O様よりお誘いを頂き、facebookでエントリーして参加する事にしました。

トランポとなるクルマも無いので、三鷹からWildcat号で自走します。

事前情報では60台以上のオールドMTBが集結するとの事、
場所が世田谷という事もあり、WildcatのMTBがどれだけ集まるかが一番気になるところです。

砧、世田谷公園エリアまでは行った事があったのですが、駒沢オリンピック公園は初。

迷いながらも1時間で到着します。

室内3本ローラー用のホイールからマグネットを移植し忘れ、サイコンがただの時計になっちゃったのでデータの裏打ちは無いのですが、
3本ローラーのトレーニングは確実にロードでの走りのスキルアップにつながっていると実感。

今までは惰性で走らせるために漕いでは休む、という要素が多かったのですが、
惰性で走れない、休めない3本ローラーに慣れると、ひたすら漕ぐ事ができます。

前傾姿勢をとるのがきつキツくて背中を伸ばす仕草をする事もなくなり、坂道も辛くなくなりました。

さて、受付開始時間に直後に到着しましたが、既に結構な数のオールドMTBが集まっています。

受付を済ませ、ゼッケンをWildcat号に取り付けると、集まって来るMTBを見物します。

どんどん集まり、

凄い事になっています。

O様のムーンライト降臨!

前後ともテンションディスクという超レアな足回りで登場。

前輪がよりレアなのに撮った写真は後輪(((((((・・;)申し訳ない

セパハン風のハンドルがいかイカす!

MTBなのにドラッグスターの様な尋常じゃない雰囲気をプンプンさせています。

ムーンライトのロゴが80'sを語るぜ!

こんなバイクが現れては周りが放っておくわけもなく、色々な方の取材や質問を受けておられました。

というわけで、出場されているバイクのディテールをじっくり見学と決め込みます。

おお、ニシキ!

このロゴと迷彩色にかなりグラッとさせられたなぁ

ステムがデルタ状になっているのも今では見かけなくなりました。


ここで勝手に、サンマルコロールス、ヤレ具合選手権~(爆)

おお、いい感じにしょっぱい!


これが一番かな?

なーんて事をやっていると、事務局の方からコンテストをやるとの招集がかかったのでした。

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/04(金) 07:47:36|
  2. Wildcatの足跡をたずねて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

風呂場の簡易二重窓を補修する

屋根付き自転車の初代前掛けの素材で作った風呂場の防寒のための簡易二重窓、

薄い塩ビシートの四隅に穴をあけて吸盤をつけただけですが、なかなかの防寒性能を発揮。

しかし、毎日の換気や浴室衣類乾燥機を使うために取り外し・取り付けを繰り返すうち、穴がバカになってしまいました。

切るのが面倒、もとい密閉度を上げるためオーバーサイズめに作っているので、
切っては穴をあけ直し、というのも可能ですが、
どんどん小さくなって作り直しとなるのもなんだかなー、なので穴の破れたところを補修して使う事にします。

かといって接着剤や両面テープを使うのもなんだし、折角手を入れるなら補強もしたい、というわけで、取り出したのは屋根付き自転車の二代目前掛けの端材。

カセットコンロのボンベのフタを定規代わりにして罫書き、

今回は吸盤に通す穴のサイズを真面目に計測。

外側は丸だけど奥は四角なのね。

これに合わせて穴をあけます。


給食の牛乳ビンのフタに四角い穴をあけて、寛永通宝とか出たての筆ペンで書いて銭形平次ごっこしたのが懐かしく(最後は作り過ぎて超インフレ(爆))

一つの穴を2枚の和同開珎(爆)で挟むと、密着した塩ビ同士によって接着剤なしでも穴が補強される、というわけです。

吸盤にはめ込んで、完成。

これでかなり丈夫になり、一冬は余裕で越せそうです。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/03(木) 07:47:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界初?ビンディングスリッパ製作⑦調整と課題

ビンディングスリッパの組立が完了したので、早速履いてみます。

キュポッ

ん?

キュポッ キュポッ

なんか床に吸い付く。

キュポッ キュポッ キュポッ

発泡ウレタンの靴底の穴が吸盤の様な役割をしていて、
歩くたびフローリングの床に吸い付いては外れる音がします。

受験勉強中の娘からは、音が面白すぎて勉強に集中できないとクレームが。

空気抜きの溝をつけてみましたが、

改善されず、焦ります。

最終的にはこんな溝を切ったところ音が収まりました。

次に本来の目的であるビンディングペダルへの装着をしてローラーを回してみます。

踏み込んでのペダルへの装着は普通のビンディングシューズと全く遜色なくできます。

クリートと台座の取り付け強度は十分に確保できていると感じました。

漕いでいくと・・

ふむふむ、なるほど。

乗り終わって・・

!!

ビンディングスリッパを作るにあたっての留意すべき事項が今になって判明しました。

それは・・・

①靴底は全面が硬くなければならない
・・・底が柔らかいと足裏の形が定まらず、ペダルに安定した踏力が伝わらない。
ウォーキング兼用のビンディングシューズのラインナップが少なく、あってもソールが硬いか山靴の様に分厚いのには理由がある、と実感。
今回は材料の大きさが限られた事もあり、クリート台座だけをポリカ板で作ったが、厚めのポリカ板で靴底縦方向を全てカバーするくらいが良いかと。

②クリートの取り付け位置はクリートシューズでの位置よりつま先寄りにする
・・・スリッパは幅広かつ靴紐・ベルトで締め上げる事ができないため、足がスリッパの奥に入り込み、つま先寄りに足のポジションがズレてしまう。
また、クリートシューズでのサドルポジションのままビンディングスリッパを使うと、靴底の厚みが薄い分、若干足が届かない事になる事を防止する必要がある。

③スリッパはクランクに干渉しない限り最大幅のものを使う
・・・スリッパが上げ底になるため、どうしても歩行時に横方向へグラグラしてしまう。
今回150円スリッパを使ったが、ともかく幅広のものを選んだ方が良い。
もしくは上げ底を台形にして安定させるか、である。
つまり今回製作したスリッパは日常歩き回るには少々抵抗があり、あくまでもローラーに乗るための用具となった次第。

④クリートのペダルからの取り外しは手で行う
・・・スリッパは足の前半分をスッポリ覆っているので、足をひねればクリートシューズ同様にペダルから外れると思っていたが、かかとがフリーになっているとクリートを外すだけのトルクと捻り角度が得られない事が判明。
よって装着は履いたままで出来るが、取り外しは自転車を降りてから手で捻るしかない。
取り付けたままにしておき、再乗車するとなると、スリッパが下向きになっているので、足を入れるのはコツが要る。

⑤階段歩行には向かない
・・・我が家ではこのスリッパで2階に上がる事は一切ないが、もし上がるならクリートカバーをしないと階段を傷つけてしまうので注意。

・・・作ってみると、色々難しい部分や残された課題はありましたが、屋内でまあまあ引き足を使えるクリートシューズを超リーズナブルに入手できたのは収穫でした。

かなり丈夫に作ったので、しばらくこれで運用しますが、ゆくゆくは改良版を作ってみたいところです。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/02(水) 07:49:51|
  2. 自転車用品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【お知らせ】

母が倒れて入院、介添の毎日となり、当ブログの更新が滞っておりましたが、事態が収拾されましたので、平日通勤時の更新を再開する事となりました。

引き続き御来訪頂けますと幸いです。

こたみ

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/01(火) 20:22:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界初?ビンディングスリッパ製作⑥組立・完成?

ビンディングスリッパの製作、佳境に入りました。

クリートと取付台座を上げ底ソールの中に入れ、

現物合わせでスリッパ本体に穴をあけていきますが、
電動ドリルで穴あけしようとすると、塗っておいた接着剤が皮膜の様になっているのが剥がれて絡みついてきます。

接着剤もスリッパと台座の固定に一役買っており、剥がれてしまうのは困るので、
元・タコ焼きの串で穴あけする事に。

穴はあきましたが、クリート台座を固定するボルトの丁度いいモノがないため、
Jマート三鷹店へ。

本当はこんな感じの頭が平たいボルトを探していたのですが、

屋内使用でサビの事は心配いらないため、
皿ネジの安いので済ませます。

それでも足裏にネジの頭を感じる事はありませんでした。

ネジを締めていくと、四隅が接着剤で張り付いてゆき、しっかりソールに固定されていくのがわかります。

これで組立は完了しましたが、

なんか物足りないので、
SPDクリートが入っていたパッケージと、ミッキー号に貼る自作シールを作るために買った耐候シールのシートを取り出します。

パッケージをコピーして

カットして

シマノ純正ビンディングスリッパの完成っ(大爆)

しかし世界初の試みだけあって、予期せぬ事態が待っているのでありました(まだ引っ張るんかい)

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/01(火) 07:47:08|
  2. 自転車用品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを29年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (64)
自転車で出かける (41)
自転車をいじる (240)
自転車用品 (34)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (15)
クルマ (14)
未分類 (144)
自転車以外でおでかけ (128)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR