Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

ガスコンロを替える②頼みは通販、でも割り切りは要るのね

どうあってもビルトインガスコンロを交換する!と決心したものの、

正価では買いたくないっ、となると、家電量販店か通販か、となります。

しかし芝張りで疲労ピークの身には量販店巡りはちょっと厳しいのと、
ヨドバシドットコムで下見してもピンと来るモデルが無かったので、リアル店舗でも納得いく買い物ができる確証が持てないかなーと。

ただ工賃の相場が2〜3万円程度、という事だけはわかりました。

というわけで楽天でビルトインガスコンロ工事付きで検索し、出て来たのがこれ。

大阪のショップで交換工事費込で税込11万7千円ちょい。

型落ちとはいえ、欲しかったツマミをクリクリするアッパーグレード(希望小売価格26万円)がこの値段で手に入るのはなかなかでは。

ただ割り切らなくてはならない部分もあります。

クリクリするツマミの部分、現行モデルではメッキがかかってピカピカなのですが、
ここの部分が灰色のプラ素材。

ただ、タカラのショウルームで見たプラにメッキしたツマミもそれほど高級感あふれるものでもなかったので、
ツマミ正面がピカピカでなくともいいや、という割り切りはできました。

もう一つは大阪のショップが佐川急便で商品を送り、委託された地元業者が取り付けるスタイルなので、
地元業者にとってはあまり美味しい仕事ではない=そういう仕事を請け負っている業者にホスピタリティを求めるのは無理、という事。

平日工事だったので、カミさんが立会いましたが、
やはり残念ながらあまり気持ちの良い感じの業者さんではなく、それでも1回こっきりだからと我慢したとの事でした。

とはいえ、申し込んだ3日後には工事完了したので、通販とはいえ工期面でのデメリットは全く感じられなかったのは良かったです。

値段があまりに安いので、メーカーから出た不具合品でも再生して売っているのではとも心配になりましたが、
送られて来た梱包を見る限りはそういった形跡もなく、
単にツマミがプラスチッキーなのと、グリル用のダッチオーブンがオプション設定されていないため、
不人気→型落ちモデルとなったのでは、という結論に落ち着きました。

最初にグリルで焼いたのはサバの一夜干しでしたが、
切り身モードでグリルにお任せしただけで、手間なくふっくら焼き上がって激ウマ。

焼き網もテフロン加工されているのか、皮目も全くこびりつかず、後始末もカンタン。

万が一むちゅこがスイッチを入れても鍋が置かれていなかったり、ちゃんとコンロの前に立っていないとセンサーが感知して着火しないという芸の細かさ。

炊飯モードにすれば『はじめチョロチョロなかパッパ』を勝手に調整して、微妙におコゲまで作ってくれます。

ついでにレンジフードとの連動もしっかり利くようになりました。

休みの日の料理が楽しみと思っていたら、カミさんが熱出してダウン。

図らずもコンロをフルで使う事になりそうですギャフン

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/30(木) 06:05:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガスコンロを替える①タカラのショウルーム探訪

娘をして『新築』(うっそーん)と言わしめた築6年の中古の我が家。

1点だけなんとかしたいヤレた部分がありました。

それはビルトインのガスコンロ。

以前魚屋『○力』で働いていたカミさんは魚を食卓に出す事が多いので、
グリル内のサビやら何やらを気にしていたのと、
社宅時代に同僚Kさんからお下がりして貰ったガステーブルの温度調整など色々な機能を知ってしまった事もあり、
壊れてなくても踏ん切りがつくタイミングで替えてしまいたいと考えていました。

そんな時、新聞の折込チラシに近くのタカラスタンダードの三鷹ショウルームでリフォームフェアをやっているとの告知が。

『ビルトインガスコンロが工賃別で10万円超〜』との触れ込みなので、
東京ガスで正価で買うよりは安いのではとの期待もあり、
どんなモノか見に行く事にしていました。

ビルトインガスコンロは希望小売価格25万円以上のアッパーグレードとものと、10〜15万円のベースグレードのものがあるのは東京ガスの新宿ショウルームで貰ったカタログで確認済。

フェアで本体価格がどのくらい安くなっている=上のグレードを狙えるか、がポイントです。

ツマミがニュインと出て来てクリクリと火加減を調節出来るタイプ↓

には手が届かないとは思いますが、
買い得のモデルがあるかも、という事で。

リフォームフェアは地元のリフォーム会社とのタイアップで行われている様でしたが、
そのために何か特売品が売られているわけではなく、
基本的にショウルームにあるタカラのラインナップのコンロの紹介をして、気に入れば工事を申し込む、という流れなのでした。

アッパーグレードからスタンダードモデルまでひとしきり見ましたが、
ツマミをクリクリするアッパーグレードのモデルでさえも、
メッキ処理されたツマミの質感がパンフレットやCMで見るほど高くなく、プラスチッキーだったのが想定外。

正面はピカピカだけど、手でつまむ側面部分はただのラメ塗装なのね。

タカラスタンダードはキッチンなどの設備同様、希望小売価格価格をあまり高く設定せず、
それゆえ値引きもしない、という売り方をしますが、
概算の見積を提示してもらうと、正価にプラス工事費5万円との事。

となると予算最大15万円では両面焼きグリル付きのベースグレードが関の山、となります。

実は素人工事でできなくもない交換作業に5万円(その中に施工業者への取り次ぎ手数料的なものが入っているらしい)というのがカミさんも納得できなかった所だった様で、
お土産を沢山頂きながらもショウルームを退散します。

せっかく交換するなら、最大限手の届くモデルを納得した価格で買いたい。

カタログを見ながら悩む横で、
夜なのにカミさんがコンロのグリルのクリーニングを始めますが、
何をどう焼いたらこんなにサビるのか。

見かねて電動ドリルにユニベックスをつけて磨いてやっても全くキレイになりません。

無理に作業してグリル庫内のセンサーを壊しても嫌だし、
この家を買うのに一番貢献してくれたカミさんに気持ちよく使って貰うためにも、
今が替え時だよ、と決心します。

でもあそこでは買えないなー

そこで選んだ手は・・・

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/28(火) 06:08:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アナグマにガンをつけられる

家の契約の際に、売主さんから
『野生動物といえば、アナグマがいますよ』
とお聞きしていましたが、

・・いましたー

ほぼ毎日庭の前に出没します。

アナグマ(画像はネットより拝借)


娘は当初アナグマと聞いて、
こんなの↓を想像してたらしい(爆)

それだとICUに行く小田急バスはこんなんだし↓

佳子様も安心してご学遊できないでしょっ

『しろくまカフェ』の見過ぎかしら。
炎上炎上!!

さて、毎日『出没!アナグマック天国』(キンキンのご冥福をお祈り致します)の我が家。

アナグマらしく辺りをほじくりながらやってくるので、
サッシを開けて見ようとすると、

必ず一発ガンをつけてから茂みの奥に消えていきます。

調べてみると、絶滅危惧種らしいです。

外来のハクビシンみたいに屋根裏に侵入することもないので、
このままの環境でゆったり生息していてほしいですね。

と、向こうも思っていたりして。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/27(月) 06:08:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭に芝を張る④シップもベタ貼りキボンヌ(死語)

状態の悪い芝が混ざっている事を想定して多めに芝を買いましたが、
結局6束と目土2袋が余ってしまい、

芝張り作業を翌日に持ち越して、ほぼ庭全体に芝を植える事になりました。

家族が起き出してない6時前に起床し、残りの庭 約5平米を耕します。

ドクダミの根は洗面器一杯とれましたが、
取りきれたかどうか。

土は2袋しか残ってないので、1袋を床土、もう1袋を目土として使う事にします。

埋まっていた花壇の仕切りを掘り起こし、
洗って芝の境界に使う事に。


昨日張った面積の1/3なので、
それほど重労働ではありませんが、
前日の腰痛・筋肉痛が全く治っていない身には厳し〜い T^T

それでも家族が起き出す前には作業完了。

目土が少し足りませんが、1日目に張った所からちょっとずつ持ってきたりして許容範囲には収めました。

あとは水やり。

月曜に大雨の予報なので、目土が飛ばない程度に湿らせて作業は完了です。

昨日と違って散水は買ってきたホースリールで。

タカギのホースリール10m、Jマートで3千円でしたが、
シャワー・ジェット・霧の切替が無段階で調節でき、好みの水流が作れるのがスグレモノ。

今回、26万円のコストを筋肉痛と引き換えにホースリール込みで2万円に抑えられたのは収穫でした。

肩コリ症のカミさん愛用の強力なシップを貼りましたが、
背中〜膝裏まで全面貼りたい気分。

芝が根付くまでの養生期間は2週間〜1ヶ月。

根付いたら冬も常緑にするため別種の芝の種をオーバーシーディングする予定です。

しっかり根付いてくれよ〜っ

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/24(金) 06:07:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭に芝を張る③芝張り完成・・あれぇ?

ベースの土作りをして、
芝と土を買って来て、
あとは土をまいて芝を植えるだけとなりました。

買ってきた床土兼目土の袋の端面をスコップでザクッと切り、3〜5㎝厚にまきます。

ホコリを立てない様にするために地面すれすれでまきますが、
腰への負担が少ない姿勢になるので助かります。

本来ならレーキでならすのですが、
そんな気の利いたモノは無いので、
手近にあったプランターの底板でならします。

ここで床土に水をまいてから芝を敷いていくのですが・・・


しまった、
ウチにはホースもジョウロも無い。

ヤカンもティファールにしてからどこへ仕舞ったのやら。

バケツで水を撒けば、ならした床土がまた凸凹になってしまいます。

もう一度ホームセンターに行く元気は無いので、代用できるものはないかと探すと・・・

・・ありましたぁ

今しがた土が入っていた袋が。

千枚通しはカミさんの裁縫箱にあるので、
これで穴をあけてジョウロ代わりに。


袋を持つ自分の側には穴をあけず、水を持てるだけ満たしてから持ち上げると、

なんとかなりましたぁ〜( ^ ^ )/□←袋

ここから一気に芝を植えていきます。

今回は予備もしっかり買っているので、
隙間を空けない『ベタ張り』でいきます。

使う枚数が多いので贅沢な張り方なのですが、
26万円払うくらいなら、2千円のくらいの差なんて安いものです。

むちゅこを寝かしつけたカミさんも参戦して張っていきます。

目土をかけて、水まいて完成〜!


なんかわからない植物は残してみました。

なんかわからないのにメインをつとめております(爆)

予備もしっかり買ったので、足りなくなる事はなかったなーって、

ん?

なんか物凄く芝が余ってるんですが(汗)

これ、どうすべ。

返品する元気もなく、
残りのスペースを耕して芝を植える元気もなく、
結局翌日に残りを植える事になったのでした(涙)

マジで腰逝く5秒前っ(爆)

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/23(木) 06:39:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭に芝を張る②おじいさんはD2へ芝買いに行きましたとさ

芝の植え付けシーズンの今、
種類を選ばなければ芝の苗はホームセンターで1平米500円前後で販売しています。

今回植える面積は約15平米なので、8千円かからず庭に芝を張る事ができるわけです。

実際には床土・目土も購入するので、支払額はこの倍くらいになりますが、2万円で十分お釣りが来るのですから、自分でやった方が10倍以上お得という事になります。

実は我が家の表札も自作。

20センチ角の表札を業者に頼むと3万円くらい掛かるのですが、
ホームセンターに同サイズの焼き杉板(200円)が売っていたので、
パソコンで字体を決めてからニードルで下書きし、
筆付きのタッチアップペイントで文字を盛ってから
ハードコート付きアクリル板を組み合わせ、ドリルで取付け穴をあけて完成させました。

業者に頼むのと見た目全く遜色がないのに制作費は1300円くらいと、これも10倍以上お得でした。

さて芝を買うにもクルマが無い我が家ですが、
ホームセンターには頼もしいサービスが。

大物の商品を買った場合、1時間以内なら輸送するための軽トラを無料で借りる事ができるのです。

積載重量350kgなので大概の物なら運べますし、芝や目土の汚れも気になりません。

あとは借りられてしまっていないかだけですが、
我が家のある三鷹市大沢の場合、Jマート三鷹店が一番近いものの、
来客数が多く、トラックをすぐ借りられない可能性があるので、
店舗は狭いがレンタルトラックは2台置いてあり、価格帯も安いケーヨーD2小金井店にWildcat号で向かいます。

購入する芝の苗の束の中には四角くないものや、枯れたりしているものがあるそうなので、3割ほど多めの芝20束・目土15袋を購入。

カートに積んでレジに通せる量ではないので、外の園芸用品レジで係の方を呼んでもらいます。

あわせてトラックも借りる旨伝え、先に支払いを済ませます。

係の方が、トラックへの積み込みまでやってくれたのはホント有難く。
白いYシャツ着てたのに申し訳ない。

レシートと免許証を持ってサービスカウンターで申込書を書き、カギを受け取り出発します。

このトラックのレンタルで気をつけないといけないのは、
保険が自賠責しか掛かってないので、万が一の場合は賠償金が自己負担になるリスクがあるという事、
そして制限時間の1時間を超えると1万円のペナルティが課される事です。

要は安全運転で、迅速に使って返せと。

渋滞で戻れない場合は連絡すればいいみたいですが。

実家に行った時のPASSOに続いて乗るチープなクルマですが、
モノラルラジオの信じられないほど安っぽい音が、昔乗っていた実家のスプリンターを思い出させ懐かしく。

安全運転で家に戻り、芝と土とむちゅこのオムツを下ろし、芝のカスをホウキで掃いてキレイにしてからD2に戻って返却するまで35分。

これは結構使えるな〜。


荷下ろしでギックリ腰にはならなかったものの、これをこれから敷くのね(>人<;)

作業が終わる頃には ホントにおじいさんになってるかも。

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/22(水) 06:15:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭に芝を張る①ディグダグなオレの腰がぁ

一戸建に住んだらやりたかった事。

Wildcat号のレストアと屋内保管、
そして、
一面芝の庭でビニールプール & なんか食べる & キャンプごっこ。

しかし今の庭には花壇の残骸とドクダミのみの悲しい状態。

芝を植えるのに適した季節は3〜5月という事で、

いつやるの? (以下略(爆))
という事で、芝を植える事にしました。

調べてみると、
植え付けまでの土作りの手間や、頻繁に行う水やり&芝刈り&サッチ(切りクズ)の除去、施肥&エアレーション等々、芝の庭というのはなかなか手の掛かるものの様で。

芝刈り機や目土の残骸から、両隣のお宅にも元々芝があった様ですが、
今は跡形もなく、
芝の維持が難しい事を物語っています。

20平米くらいの庭ゆえ、
耕してドクダミなどの根と小石をフルイで除去してベースの土作りをするのは結構な重労働になる事が予想されます。

以前社宅の庭に2畳分の畑を作った時には建築残材の小石が山ほど出て来て、それだけでも1日仕事だったので、この際だからと業者を入れる事を検討しました。

平米2千円という触れ込みで簡易見積ができる業者のHPがあったので、調べてみると・・・

26万円((((;゚Д゚)))))))

平米2千円というのは土地が平らで小石も無い状態の場合で、土地改良を含むと一気に金額は倍以上に。

加えて残材処分も別料金になるとの事。

平米1万円超なんてローン持ちで初回の支払も始まってないウチにはとても払えませーん。

これで枯れたりでもしたら泣くに泣けないし。

芝に26万円も払うくらいなら使用感ありありのビルトインガスコンロを替えてくりっ!とカミさんのアピールもあり、
自分で作業する事を決心しました。

カミさんの実家からスコップとふるいを持って来てもらい、土曜の朝に作業開始。

カミさんと子供たちは子供会の会合に行っているので誰にも邪魔されずに作業ができるのは有難く。

失敗しても悔しくない様に、作業で疲れない様に、
まずはリビング前の15平米だけに芝を張ることにして、
15〜20㎝の深さで耕し始めます。

見た目とは裏腹に、そんなに土は固くなく、社宅の庭みたいに石やコンクリ屑だらけというわけでも全くなく、結構作業はスムーズ。

雨水浸透ますもあるので、水はけも悪くなさそう。

埋まっている浸透ます用の塩ビパイプを割らないように注意。

以前住んでいた方が、芝の枯れた跡に雨で建物に泥はねしないようにと建物の際に敷いたと思われる砂利が出て来ましたが、
基本ガーデニングなどをする事を前提に土を入れていたんだろうな、
建築残材を埋めたりなんて変な事はしてないなという事がわかりました。

ただドクダミの根だけはできる限りふるって除去。

ドクダミは根を残すとそこからたくさん生えて来て大変との事。

小石も芝の定着と生育に影響するので、徹底的に除去。

すでに腰は悲鳴をあげていますが、ここで手抜きして後悔するなら、と気合を入れて這いつくばって作業します。

炎天下でもなく、ウグイスが鳴く中での作業は快適。

ふるいにかけたり拾ったりして小石と根っこを取り、ならした姿がこちら。

おお、結構いいんじゃない?

一番面倒な下地作りさえ出来れば、もう業者の手を借りる必要はありません。

これで10万円以上浮いたな V( *`ω´)(爆)

昼過ぎになったので、
戻って来た家族と冷凍庫の在庫を一掃するメニューで昼食。

ICUの学食という手もありますが、
泥だらけだし、時間も無いし、疲れてるし、
ピラフ・ラーメン・フライと立て続けにチンしまくり食べまくります。

身体は既に筋肉痛でどうしようもない状況ですが、
耕した土を露出したままでは隣近所の洗濯物に土ぼこりをつける事になるので、
午後から作業再開、芝張りまでしちゃいます。

うお〜 こ、腰がぁぁっ

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/21(火) 06:13:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイクルポート無しになって判明した屋根付き自転車の弱点とは

社宅住まいの時には大きな屋根付き駐輪場に駐輪していた自転車たち。

今はサイクルポートが無いため屋外駐輪となっています。

屋根付き自転車は屋根がついているからまぁいいかと思っていたら、意外な落とし穴が。

前日の大雨が止み、晴れた朝。

屋根には雨が残ったまま。
朝の日差しで屋根の内側には結露が。

濡れたサドルと屋根を拭いて、いざ出勤、と思ったら、

なんか、白い。

塩ビの屋根材が水に一晩さらされて、白く変色しているのでした。

短時間なら全く問題はなく、乾いてしまえば元に戻るのですが、
屋根材の両面に水が長時間つくのは初めての事。

前が見えない事はないのですが、見えづらいのは確か。


屋根の製作に曲線のフレームを使用したのと、加工性やキズ・割れの無い柔らかい塩ビ素材のメリットを優先したため、ポリカ板を選択しなかったのですが、
直線基調のフレームで、かつポリカ板の加工(特に端面の仕上げ)やフレーム取り付け方法、高くなる予算やキズ・割れのリスクに対応できるなら、ポリカで作るのが順当なのかもしれませんね。

Wildcat号の通勤への運用が終わり、毎日屋根付きでの通勤となる以上は、
こういった不安要因はなくしておきたいところ。

狭いが道路付きのスペースにサイクルポートを設置するか、屋根のカバーを作るか、 う〜ん、悩みどころです。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/20(月) 06:06:40|
  2. 屋根付き自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

屋根付き自転車 前掛けモディファイ③一気に製作

モデル検討でストップしていた屋根付き自転車の前掛けを新型に変えるプロジェクト(爆)

いよいよ従来の薄い前掛けが破れてきて雨除けの役割を果たさなくなって来たので、一気に製作してしまいます。

そもそも今の前掛けがやっつけ仕事になったのは、設計時の実車と屋根とのマッチングの想像力不足、もしくは実車の計測不足から来ています。

当時は屋根をつけてから『あれっ』となったわけですが、
今度は約1年間運用した屋根の付いた実車があり、それを元に実車を見ながら製作できるので、
操舵に影響しない形状までじっくりと追い込む事ができます。

理系の方なら頭の中と図面で検討できるのでしょうが、こちとらバリバリの文系社員、オール現物合わせで。

庭に屋根付き自転車を入れて、リビングで作業します。
っていうかここはトトロの森でっか?(爆)

従来の前掛けはコスト優先で、操舵性を考慮せず掛ければ良い薄手の塩ビシートでしたが、
今回は耐久性と見栄えを重視し、屋根材と同じ2mm厚の塩ビシート。

ぬうぼマン様の屋根付き自転車のようにクルマのドアモールでシートを縁取りするのも格好いいと思いましたが、
自転車でオートバックスに行くのに抵抗感があったのと(単に面倒なだけじゃん)、
前掛けをフレームに巻き付ける部分にはモールが着けられず、着けた部分との境目を起点にシートが裂けるのを避ける(爆)のと、
コストを考慮して(もといローン持ちなので)
今回は見送りました。

まずはフレームとの接合部の形状を切り出してから屋根に仮付けし、前カゴに垂らした状態で舵を切っては操舵に影響する部分を切って逃がしていき、最適解を探します。

できた前掛けがこちら↓

シートで前カゴをタイトに巻き込むと操舵と前カゴの荷物の出し入れに支障が出るので、基本的に前掛けは前にダラリと垂らすだけとしました。

その代わりハンドル回りの横幅を広げ、グリップ周辺の雨除けとしての機能を強化します。

手許をカバーする広がりをもたせるのに、前掛けを深く屋根側に差し込む構造にするため、
元々屋根フレーム前両端をくるんでいた塩ビシートをカットします。

こんな感じ↓

厚手の塩ビシートの柔軟性を生かし、幅広でも駐輪場で両側の自転車との干渉をいなす様にしています。


風でのめくり上がりを防ぐため、下端部2ヶ所にハトメをつけ、

ゴム紐で前カゴにユル〜く下端部のみ固定。

リチウムビビはカゴの目が細かいので、ユルさキツさの微調整がしやすくて助かります。

今まで前掛けの巻きつけはひったくり防止ネットを使っていましたが、
今回100均にシンプルかつ短い自転車用ゴムひもを見つけたので採用。

1時間経たずに完成でーす


これで舵を切っても前掛けが操舵に悪影響を及ぼす事もなく、混んだ駐輪場での出し入れで引っ掛からず、荷物の出し入れもスムーズな形状になりました。

手許も濡れないぞー

見栄えもかなり良くなったし、雨の日が楽しみです。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/17(金) 06:04:34|
  2. 屋根付き自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さかいマルシェでユルい朝食を

てちゅおたのむちゅこ2ちゃい半は、
カミさんと武蔵境駅方面に出かけると、駅の改札を一人で通り、
カミさんを強制的に『各駅停車の旅』に連れて行く悪癖があります(爆)

どうやら改札内のど真ん中で絶叫ないし号泣する幼児として有名になっているらしく。

その『小さな旅』の際にカミさんが駅のチラシ置場からGETした情報を元に、『さかいマルシェ』なる朝市に出かける事に。

『さかいマルシェは、“武蔵境の朝を楽しもう!”をキーワードに、2012年からスタートしたコミュニティマーケット(朝市)で、
パン屋・カフェを中心に、採りたて野菜など、武蔵境のこだわりのお店や商品が多数並び、
焼きたてのパンやコーヒーの香りに包まれてモーニングコンサートを楽しむことができる』そうで、
今年は4月12日(日)が初回開催。

朝9〜11時の短い時間というのも潔く、
朝食でも摂りにでもいこう、となりました。

自転車を3台連ね、武蔵境駅南第2駐輪場に自転車を置いていざ出陣。

タイヤを金具にセットするタイプの駐輪場はリムが歪む気がして敬遠するのですが、駅前で2時間無料は魅力。

会場の武蔵野プレイス前広場は結構閑散としていて、
テーブルとイスも難なく確保できました。

地元のケーキ屋や飲食店からは10店舗足らずの出店で、
まだ知名度と盛り上がりには欠けますが、並ばずに食べ物が買えるユルさが心地よく。

カミさんと自分で手分けして買ってきたのは、

インドカレー屋の野菜天ぷら(美味)
おやつのうーおの揚げないドーナツ
コーヒーにスムージー
ハンバーガー
揚げパン
焼き小籠包

朝なのに散々食いまくりました。

むちゅこも手をベタベタにしてギブアップ。

朝からカレーを提供する店が2店もあるのにはびっくり。



さかいマルシェは10月まで月1回の開催です。

ミニコンサートもなかなかユルくていいですよ。

わざわざ出かけるほどではありませんが、西三鷹在住の方は何かのついでに行ってみては。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/16(木) 06:03:24|
  2. 自転車で出かける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車置場に悩む

平日カミさんが憔悴するまで根を詰めて仕舞ってくれたおかげで、引越し荷物は1週間経たずに段ボールから出し終わりました。

社宅では荷物が少なく、新居の収納は多く、仕舞うのは余裕かと思っていましたが、
使いやすく収納するにはギリギリ一杯で、
まだまだ荷物が多かったという事を痛感。

特にキッチンは造り付けの収納が多いにも関わらず、収納しきれない什器があふれている状態。

震災に備えた備蓄スペース確保のため、これから断捨離を進めていこうと思います。

さて、自転車ブロガーとしては自転車の置き方にはこだわりたいところですが、
この住宅地の北付きの住戸は『クルマが置ければいいでしょ 自転車なんてチープな乗り物が使われる事は想定してござーません』的な敷地の使い方がされており、
サイクルポートを建てるスペースがありません。

並びの世帯も悩んだ挙句に僅かなスペースにママチャリを押し込んでいるパターンが多いようです。

家族4人で大人用5台+子供の乗り物4台を持つ我が家としては、駐輪スペースの確保はかなり困った問題。

クルマ無しなんだから駐車場に置けばいいじゃん というご意見もありますが、
娘の平日の習い事の送迎にお義母さんがクルマで駆けつけてくれているので、そこは空けておかなくてはなりません。

屋根付き自転車は文字通り屋根付きなので屋外、Mobikyはレストア中でキレイなのでクローゼットの中として、
ふらっかーずとNEOマルキン号は雨ざらしは仕方ない状態。

子供の乗り物はとりあえず庭に放り込んでおきます。

そして問題はWildcat号。

レストア開始までにはちょっと間があるのと、屋内に入れてむちゅこにいじられ事故らない様にする対策が決まってないので、外に置かざるを得ない状況。

カミさんが気を遣って玄関ポーチ下に置いてくれましたが、

玄関扉の開閉に影響があるのと、勢いよく開いた扉で壊れるリスクがあるので、早々に移動させたいところです。

分解して掃除してからひとまず屋根裏、でしょうか。

そうなると通勤は屋根付きオンリーでの運用となります。

Wildcatはレストア後に休日だけ使用なので通勤用にクロスでももう1台、なんて密かに考えていたけど絶対無理。

う〜ん、悩ましいところです。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/15(水) 06:18:38|
  2. 自転車雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近場の引越しは体力勝負②

荷物の搬出が終わり、1時間の猶予ののち搬入作業が始まるという事で、
カミさんはむちゅこと貴重品をふらっかーずに、
自分は地震対策でポリカのタンクに入れて飼っている金魚と、引越しの挨拶の品を屋根付き自転車に乗せて出発します。

社宅の前のあさかぜ公園で子供さんを遊ばせていた社宅の奥さんたちが集まって見送りしてくれました。

みんなに見送られて社宅を出るなんて思ってもみなかったので感激です。

カミさんがいかに社宅付き合いをちゃんとしてくれたかの集大成なのでしょう。
カミさんに感謝。

カミさんは途中のコンビニで昼食調達、
自分は1.5km先の新居へ金魚タンクの設置に向かいます。

新居のある住宅街の入口にある桜の木がキレイ。
屋根付き自転車と金魚(後カゴにいます)と記念撮影。

金魚を玄関に置いて、ほどなくカミさんとむちゅこが到着。

昼食をリビングの床で慌ただしく摂っていると、結構今の段階で疲れが来ている事に気がつきます。

そういえば今までの引越は遠距離ゆえ、搬出と搬入は別の日でした。

アー○でバイトしていた時も、ここまで搬出搬入のインターバルが短い作業はなかったかと。

開梱して収納まで今日中にはとても無理、
寝床と明日の出勤時の着替えの確保だけできればOKという事で。

とはいえ家具の置き場や置き方の細かい指示を出すのに1階と2階を何度も往復し、
並行してテレビアンテナの設置(元々ケーブルテレビで視聴していた模様)の立ち会いもしなくてはならないので、休む暇はありません。

搬入作業はつつがなく3時半に終わりましたが、段ボールを運んだ訳でもないのにヘトヘトです。

近距離の引越しはたとえ立会だけでも体力温存が大事という事を痛感。

夜はコンビニ飯で済ませ、
風呂を洗って入浴。

カミさんは下着とタオルが見当たらないと大騒ぎ。

自分は髭剃りが見当たらないので明日は泥棒ヒゲをマスクで隠して出勤です(爆)

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/14(火) 06:37:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近場の引越しは体力勝負①

雨絡みの予報が外れてバッチリ晴れた月曜日、
13年間お世話になった社宅から新居に引越しです。

3月末の繁忙期と休日を外した良い日取り、という事で、決済完了から1週間後となりました。

カミさんが荷物を段ボールから詰めるそばからむちゅこに出される『賽の河原』状態でよく荷物がまとなったなぁ。

引越作業は会社の手配してくれたイヌイ運送。
倉庫・運送を生業とする結構大きな会社です。

広島に赴任する際もイヌイでしたが、
下請のエアコン業者が手抜き工事をしたため、使えるエアコンを買い替える羽目になり、そのクレームに対する下請の対応が呆れるものだったため、会社とのイヌイの間の取引停止寸前まで揉めあげたのが懐かしく。

荷物の量は2t車×2台と、同僚のほとんどが4t車 + 2t車という中ではかなり少ない方ですし、
発地と着地が、1.5kmしか離れていないので、せいぜい4名くらいでの作業だろうと思って心付を準備していましたが、
ドライバー & 作業員で8名の大所帯で来られたのにはビックリ。

以前揉めた記録でも残っていたのかしら。

リーダーの方はこの会社の中ではデキる方なんだな、と感じさせる方で、
自らもテキパキ動きながら、作業の先を読んでドライバーさんや作業員の方に情報と指示をバシバシ出していました。

アルバイトやパートの女性の方もいて、リーダーは熟練度に大きな差があるメンバーを上手くOJT & コントロールしているという印象。

個々のメンバーから私に質問するのを制限し、必ずリーダー経由で確認する様に徹底しているのは、
リーダーの知らないところで素人である客と調整して荷物をハンドリングし、事故が起きるのを避けるためでしょう。

リーダーやドライバーだけが動き、他のメンバーが待ちとなるタイミングでこまめにしっかりと休ませ、
作業をする場合は一気に総出で行うというメリハリも効いています。

学生時代にアー○引越センターでバイトしていた目から見ても、
安心して仕事をお任せできます。

繁忙期を外して良かった、
このチームは当たりだゾ。

段ボールの追加を頂き、入らなかった物を入れて、
空いた部屋の掃除と一番汚れが残るキッチン回り・洗濯機パン回りを清掃にかかります。

次の居住者が入る前には、程度の差はあれ会社がリフォームするので、
大概の社員は掃除もしないで退去するのですが、
人事で社宅のケア担当だった身としては『立つ鳥跡を濁さず』を徹底したく。

掃除機もかけ、キレイになった11時半に搬出完了。

ダイソンに溜まったゴミはこの日3回捨てました。
あまり容量がないのか、ホコリが凄すぎたのか。
ダイソンってゴミが溜まり過ぎると異音とホコリ臭が凄いのね。

広さ70平米、築20年超の社宅。
課長職で駐車場込3.4万円。

給料が安いけどその分社宅があるから、の言い訳をしながら住んだ13年間、
なんだなんだで住み心地は良かったなと。

今どき猶予期間含め50歳まで入れる社宅のある会社って珍しいかと。

結露に悩まされた日々ともサヨナラです。

4Fベランダからの眺めもなかなかでした。

感傷に浸る間もなく、搬入の時間の調整。

早めに搬出が完了しましたが、余裕をもって午後からの搬入と思いきや、

『作業員の休憩を1時間頂いて、12時半からの搬入となります』

あら〜 結構タイトなスケジュール。
こりゃのんびりしてられないわー

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/13(月) 06:16:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FLIP BIKE 頂きました

3月・4月は人事異動で社宅は引越シーズン。

お下がりが飛び交う季節です。

我が家は来る物拒まず お礼はちゃんと、のポリシーもあって、色々なお下がりを頂きます。

使わないものもありますが、
お下がりしてくれる方は引越に伴って荷物の処分をしたいわけですから、
一旦全てを受け取って、後で使う・回す・捨てるを決めています。

頂くだけでなくこちらからもお下がりをするのですが、
新しいモノでなくては、買わなくては、という主義の方もおられるので、
相手を予め選び、
程度の良し悪しをシビアに吟味し、悪いものは捨ててから、新しめのもの・ブランド物・使う期間が短く買うほどでないもの→貰って嬉しいモノだけをお渡しする様にしています。

さて今回、海外駐在の旦那さんを追って引っ越しする奥さんから、お下がりを頂きました。

足で蹴る子供自転車、FLIP BIKEでーす

我が家ではSTRIDER

の類は買う積りはありませんでしたが、頂けるのであれば話は別。

早速整備、と階段踊り場の工房で作業開始しますが・・・

触るところが・・無い。

サドルの高さ調整機構かと思って外してみたら、単なる折り畳み機構でしたギャフン(死語)

飛び散ったバネとピンを元に戻すのに一苦労。

とりあえず掃除して、
グリップに出来た硬くて鋭いササクレをカットして

むちゅこに使わせてみます。

微妙に足が届かないのと、超小径で舵がフラフラするので、すぐに飽きて公園の遊具で遊びはじめました。

う〜ん、これは使う日が来るのだろうか(爆)

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/10(金) 06:30:28|
  2. 自転車をいじる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三鷹市住民カード再発行

いつもは家に保管しておいた三鷹市の住民カード、
家購入に際しいつでも住民票・印鑑証明が入手できる様に、財布に入れていたのが運の尽きでした。

無くしたカードの再発行をしに三鷹市役所にWildacat号で行きます。

この日は風が暖かいが強く、いつものペースで走れないのがもどかしく。


市役所に着き、
受付の方にカードの再発行の窓口と申請用紙のありかを教えて貰います。

再発行は、元のカードの廃止申請と新しいカードの発行申請を同時にする事でできるとの事。

申請用紙に必要事項を書き込み(免許センターの様にどこで落としたなどの経緯を詳しく書く必要はなし)、順番待ちカードを取ると、夕方という事もあり、すぐに順番が来ました。

窓口の職員の方に事情を説明すると、すぐに手続に入ってくれて、カードの廃止から再発行まで10分程度しか掛かりませんでした。

三鷹市役所の応対の良さ・事務処理の早さは今回に限らず気持ちの良いもので、
カミさんが手続きした住所変更・娘の越境入学手続もそうだったとの事。

何はともあれ、自転車で再発行手続はこれで全ておしまい。

無駄にした時間と手間(あっ自転車に乗るのは別ですが)とお金はバカにならず、
二度と無くさないと誓うのでした。

クレジットカードの再発行・住所変更は電話でできましたが、
登録しているプロフィールのすべて=特に会社の部署の外線電話・携帯電話などの番号= の変更はちゃんと手続しておかないと、本人確認の段階で揉めまくる事も痛感。

オペレータは暗証番号での本人確認は受け付けてくれないので、会社で部署が変わるだけの人は要注意。

住所は変わらないから、とか、
郵送物だけちゃんと届けばいいよね、
なーんて登録内容をいい加減にしておくと、
2つ前の部署の電話番号は?とか聞かれてオタオタするゾー(大爆)

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/09(木) 06:12:08|
  2. 自転車で出かける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャッシュカードの再交付手続

給与口座のキャッシュカードも財布ごとなくなりましたが、利用停止のままにはしておけません。

カードの再交付の手続のため三井住友銀行武蔵境店へWildcat号で閉店30分前に駆け込みます。

(画像はネットより拝借)

受付担当の女性にカード再発行の手続をしたい旨伝えると、書類一式を持って来てくれました。

昨日三井住友信託銀行へ振込依頼をカミさんに手続きして貰った店舗なので、
『振込手続でカミさんがお世話になりまして』と言うと、あまりピンと来ていない様子でしたが、
『息子が順番待ちカードを何枚も取ったり暴れたりしたらしくて』と言うと、
『ああ、あの・・』と苦笑されたので、わかってくれた様ですm(_ _)m

さほど待たずに相談コーナーに通され、窓口の女性(凄い美人でビックリ)に事情を説明します。

実はカードを紛失しただけでなく、
インターネットバンキングの暗証番号カードが複数あった(本社では交通費支給の省力化のための別口座が設けられた)ために、入力間違いをしてログイン不能になっていたので、この復旧もお願いしたい、
更に引越するので住所変更も必要と、
お願いする事が山ほどあります。

本人確認は先ほど再交付を受けたばかりの免許証で。

無くなってはじめてわかる有り難み。

これさえあって、事情を説明さえすれば、何でも手続可能なのですから。

悪用されたら怖い怖い。

閉店前なのに、面倒な全ての手続きを嫌な顔せずこなして頂き、感謝です。

カードは後日郵送でお願いするとして、
閉店時刻を過ぎ、閉まったシャッターの横の扉から外に出ます。

あとは住民票カードの再発行だけ。
まだまだ走るぞ〜

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/08(水) 06:20:32|
  2. 自転車で出かける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

免許証の再交付を受ける

住宅代金の決済が昼前に完了し、
なくした財布と入っていた身分証明・カードを再度入手にかかります。

唯一手許にある三井住友信託銀行のカードで軍資金をおろし、
まずは財布を再調達します。

なくした財布はカミさんが誕生日の時に買ってくれたもの。

吉祥寺東急に行き、
なくしたものと同じコードバンの、長財布でないものをチョイス。

全く同じもの、とも思いましたが、
長財布のサイズ自体をもてあましていたのと、
カードがたくさん入らない様にしようという事で。


次は吉祥寺からWildcat号に乗り、府中の免許センターに行きます。

案内窓口で再交付の申請用紙を受け取り、記入をして手数料を支払います。

以前は収入印紙でしたが、廃止された模様。

納付済の印字を貰って申請窓口へ行きます。

再交付の窓口では申請書の受付と事情説明書の確認が交互に行われており、事情説明書の内容確認や加除訂正もその場で行われるため、順番待ちの時間が結構かかります。

自分の番がきて、事情説明書を書き、窓口に提出し、再度待ち。

名前を呼ばれて事情説明書の内容を確認され、不明だった記載事項(交付年月日など)を教えて貰い記載して、
『免許証はなくすものではないから』とお灸を据えられ、
『なくした免許証がもし出てきたら、必ず届け出ないと処罰されるので注意する様に念押しされ、
写真撮影に向かいます。

写真撮影は空いていたので、一瞬で終了。

再交付まで1時間以上あるので、遅めの昼食をとります。

定食は700円を切る価格帯ですが、
なかなかのショボさ。

周囲に飲食店が無いので競争原理が働かないのでしょう。

もとより昼を挟んで免許センターに居る機会も無かったわけで。

交付予定時刻少し前に交付する部屋に入るなり、名前をすぐに呼ばれました。

免許証の写真を見てすぐに本人と判別したのでしょう。
さすがはプロの仕事ですな。

免許センターを後にして、
今度は給与振込口座のキャッシュカードの再発行のため、三鷹にもどります。

桜がきれい。

でも見とれる暇はありません。
銀行が閉まるまであと45分、急げ〜

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/07(火) 06:05:08|
  2. 自転車で出かける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

購入代金決済完了、晴れて住宅取得へ

財布ごとカード・身分証明をなくして臨む住宅ローン実行と代金決済。

Wildcat号で吉祥寺に向かい、ガード下の駐輪場が満車なので東急の駐輪場に停めてから決済手続きの会場である三井住友信託銀行5Fのローンセンターに行きます。


既に売主Hさんが到着されていて、
先週現地確認をした時にお隣のZさんに挨拶できた事を伝えました。

HさんとZさんは仲がよかったそうで、
Zさんの下のお子さんと、うちの上の娘が同じ学年という事がわかり、お互い嬉しそうだった事を報告すると、
我が事の様に喜んでくれました。

程なく司法書士の先生が到着、
続いてピタットハウスの店長とSさんが来られ、手続きに入ります。

まずは支払口座に集約した資金の出金・振込の伝票書きから。

①ピタットハウスへの仲介手数料
②司法書士への手数料等
③火災保険料
この3つは別々の伝票で現金で出金します。

そして売主さんへの支払金額から頭金を控除し、振込手数料を加えた金額を出金し、売主さんの口座にそのまま振り込む伝票を書いて銀行印を押します。

ここのところ重なった銀行手続きのおかげで伝票を書くのはプロ並みに(爆)

出来上がった伝票を三井住友信託銀行の○さんに渡しますが、ここで本来であれば免許証が登場するはずでした。

期限切れのパスポートと社員証、
そしてピタットハウスのSさんが審査時にとっておいた免許証のコピーを気を利かせて持って来てくれたので、難なく受け付けされました。

さすがピタットハウス。

司法書士さんへの委任状等の署名押印も済ませ、
出金・振込処理が完了するまでは待ちの時間。

決済日が月末しかも年度末という事でかなり時間が掛かるでしょう、との事。

早く手続きをしたい方は月末期末は避けた方がいいかも。

待っている間、色々な話をしますが、
自転車の話題になると、
Hさんが3.11の震災時、三鷹から勤務先の横浜までママチャリで通っていたとのお話が。

ママチャリで3時間位で行けたそうですから、
Hさん、かなりの健脚では?

クルマでは気がつかない坂道がこたえたり、電動アシストに抜かれるとムカつくなど、あるあるで盛り上がりました。

出金・振込手続が終わり、それぞれの支払と領収書を受領し、
鍵が引き渡され、
手続きは完了です。

Hさんは受け取ったお金でローン残債の支払と抵当権の抹消登記のため、司法書士さんとピタットハウス店長と共に横浜へ向かう事に。

最後にHさんが差し伸べてくれた手に、すがる様に両手で握手をし、お別れします。

『あの家に住むという、叶うはずのなかった夢を叶えてくれて、ありがとうございました』

そう言いたかったけれど、
感極まって
『ありがとうございました』しか言えなかったダメな自分。

でも気持ちだけは伝わったかな。

さぁ、あとは引っ越しだけです。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/03(金) 06:14:16|
  2. 自転車で出かける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

決済前 財布をなくして さあ大変②

財布をなくして給与口座のカード利用を停止しましたが、
この給与口座には実家からの援助金と、住宅財形の払戻金を集約させ、ローン支払口座へ一挙に振り込むプロセスが残っていました。

本人名義の口座から本人名義の別の口座に資金を移すだけなので、カミさんが免許証を持って行けば代理で手続き可能、とはあらかじめ聞いてましたが、
キャッシュカードの利用が停止中にて、念のため自分とカミさんの関係を示す住民票を持たせ、手続きを託します。

しかしこれが難航。

カードがなくなっている口座から代理で手続をするのはやはりハードルが高すぎました。

むちゅこは順番待ちカードを機械から何枚も取って取り押さえられては大騒ぎするし、
住民票がなければ事情を話しても全く信用されず手続きは出来なかったとの事でした。

あぶなかったー

カミさんには苦労させましたが、決済用の口座に支払資金の準備完了。

ところが。

3月31日の決済の際に自分の口座からお金をおろすのに、身分証明が必要なのでした。

免許証・健康保険証が住所含めた本人確認証明として重要なのはわかっていましたが、
この2つがなくなっていて手許に無い。

写真付きでとなると、期限切れのパスポートと勤務先の社員証しかありません。

決済は10:30から開始、
免許センターは8:30開始なので、
先に免許証の再交付を受ける事も考えましたが、
決済の時間に間に合わなければアウトです。

ピタットハウスのSさんに相談すると、銀行側と調整しOKをとってくれました。

これでやっと家購入の手続きを完了できるっ

翌日の決済が、
その後の免許証・カード類の再交付が、
無事完了するか、
なかなか寝付けません。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/02(木) 06:14:04|
  2. 自転車で出かける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

決済前 財布をなくして さあ大変①

住宅購入・転居するのに諸々の手続が必要なため、一時的に財布には免許証・健康保険証・三鷹市の住民カードを集約させて持ち歩いていました。

勿論クレジットカードと銀行のキャッシュカード、現金も。

貴重品満載のこの期間、財布の移動時はカバンに入れてチャックを閉めて、と気を遣っていたのですが、

夜、会社から家に戻って翌日の荷物の確認をすると、財布が見当たりません。

今日財布を使ったのは会社の自分の机の傍でのみ。

それなら無くなるわけがないのですが、
カバンのどこを捜しても無いものは無い。

横浜の会社に電話し、残業していた人にカバンを入れていた机の引き出しを捜してもらいましたが見つからず。

これはまずいぞ。

定期入れをズボンのポケットから落とした事は2度ありますが、
三鷹に着いてから自転車に乗って帰るところで落としたため、すぐに見つかりました。

しかし今回はどこで無くしたのか見当もつきません。

・・そういえば帰りの電車の乗り換え直前に背中でチャックを勢いよく動かす音がした様な。

スリにやられたか?

とにかくクレジットカードを全て止めて、駅からの帰路を辿ります。

見つからない。

駅前の交番に飛び込み、遺失物届を提出します。

神奈川管内で見つかる事も考慮し、神奈川県警には別途遺失物届を出した方がいいとのアドバイスをお巡りさんに受けました。

駅で見つかって警察に引き渡されるのにも時間が掛かるので、
出て来るのを待たず、カード類を再発行してもらい、免許証も再交付を受け、やり直した方がよいとの事、
免許証の手続き案内の紙まで頂きました。

転居を控えて、うわついた気持ちは一気に吹き飛びます。

財布には給与口座のカードも入っていました。

給与口座には母から援助を受けた住宅購入資金が。

これを不正に引き出されたら、売買契約不履行で あの家に住めなくなる。

幸いカード停止時に不正使用された形跡は無く、資金は無事が確認できたので一安心ですが、
免許証や健康保険証を使ってサラ金で金を借りられたらアウトです。

これも早く再交付を受けなければ。

健康保険証は会社に再交付申請を出しました。

あとは免許証の再交付を受けるだけ。

免許証の再交付を受けられるのは平日のみのため、休みをとってローン実行・代金決済する日に免許センターに行く事に。

しかしここで問題が発生します。

続く

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/01(水) 06:45:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを29年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (64)
自転車で出かける (41)
自転車をいじる (253)
自転車用品 (34)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (15)
クルマ (14)
未分類 (145)
自転車以外でおでかけ (134)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR