Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

2年が経ったのね

今日で横浜勤務が丸2年となります。

長時間通勤もすっかり慣れましたが、赴任当初は朝起きた時に真っ暗だったので、長距離通勤の辛さが際立ちましたが、それも冬至が過ぎれば日も長く、朝も明るくなり、なんだかんだで早起きも慣れちゃいました。

通勤時間はブログ書きの時間、結構あっという間に過ぎてしまいます。

朝早いので乗れるバスが無く、必要に迫られて再び乗る様になった自転車が、いろんな意味で大きな存在になるとは思いませんでした。

冬至を過ぎれば、また朝も明るくなってくるので、人生の中でこれほど冬至を待ち遠しく感じるのも今までに無い事です。

職場での立ち位置も定まりながらも、切れモノの上司の期待に能力不足で全く応えられていないのが歯痒いところですが、できる限り頑張ると言う事で許してチョンマゲ。

こっち(本社・広島)に来いというお話が無いわけではないのですが、今の仕事を放り投げるのは絶対したくないので・・・通勤時間はしばらくこのままになるでしょう。

時間の有難さを感じるのも横浜勤務になってから。

自由に使える時間、家族と過ごす時間が少なくなってからは、そういう時間を大事にするために用事はサッサと片付けると。

反面家族との時間の感覚が違う事から些細な事でイラッとするのも事実です。

更年期かいな(爆)

しかし毎朝父親の出発を見送ってくれる娘とカミさんにはホント感謝です。
(むちゅこはまだ寝ててくり)

普通ならみんな寝静まっているところを独りで出発、なのでしょうが、毎日の士気が全然違いますよ。

自分も父の出勤時は見送りをするのが母からの躾の一つでありましたが、慣れなくて辛い本社勤めの時に見送られる父もこういう気持ちだったのかなと。

あと何年横浜勤務になるかはわかりませんし、『子供は別エリアに引越させない』『家は三鷹に買う』と決めたからにはまだまだ長距離通勤は続くわけで、ブログを書く時間には事欠かないと。

あとはネタ次第(爆)

徐々にアクセス数も増えて来ていて、本当に感謝感謝です。

まだ暫くお付き合い頂けますと有難く。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/28(金) 06:24:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

外語祭に行くっ

姉の母校である東京外大の学祭に連れて行って貰ったのは、かれこれ30年前の事。

当時はキャンパスが巣鴨にあり、古くて狭くてゴミゴミした印象でしたが、
府中にキャンパスが移ってからは、隣の武蔵野の森公園に遊びに行った時に『広くて新しくなったんだろうなー』と横目で見る程度でした。

ここの学祭は日本語含む各国語専門の大学だけあって、各国各地域の料理が出店で提供されるのが特徴。

珍しいお酒も提供されるので、それを目当てに来場する人も多い様ですが、飲み過ぎでのトラブル防止のための管理がされている(リストバンドで飲んだ量と買える酒量の上限を明示)のは良いですね。

30年前には朝鮮語学科の焼肉が激ウマだったのが記憶にあったので(今はBSEやO-なんとか問題の煽りを受けて焼肉は無くなっている様ですが)、この際各国料理を食べられるだけ食べに行ってみようかと。

天気もいいので自転車で行く予定でしたが、娘がハナタレなので午後からの習い事に影響しない様にクルマでGO。

駐車場は武蔵野の森の駐車場が近いのですが、生憎JAのサッカー大会も開催されており、カミさんが大沢の運動公園までクルマを回して止めて会場まで20分近く歩く事に。

カミさんからMobikyを早く直してほしいと後で懇願されます。

毎日使わないにしても、こういう時にあると便利だからね〜。

カミさんとは後で合流するとして、娘とむちゅこを連れて出店のある円形広場に向かいます。

途中の雑木林にむちゅこが突進、葉っぱとドングリと木の棒を拾ってトトロワールドへ。

この日は天気が良くて暑いくらい。
ここでの散策はなかなか気分がいいものです。

カミさんが会場到着まで時間があるものの、娘の腹減ったコールが出たので各国料理のエリアに移動。

ステージでは南米の歌謡曲らしいコンサートが開かれています。

サンバよりもゆっくりなリズムなので賑やかながら我々おじさんでも盛り上がれます。

曲の合間に豆知識が披露されるなど、ただドンチャンするだけでないところが外語大らしくていいですね。


円形広場の出店はまだ長蛇の列ではなかったので、広場の真ん中にシートを敷いて手当たり次第買いに走ります。

食券を貰ってから待つスタイルなので、どこも結構な行列に。

並びたくない人は早お昼向けに開始時刻早々行くのがベストかと。

既に食べつけている料理は安定していますが、特に美味かったのはケバブサンドとモンゴルの肉饅頭でした。
どちらも肉が旨いっ。

ひとしきり食べた後、娘は民族舞踊を見に、むちゅこは再度トトロワールドへ。

娘の習い事に出発するまでの4時間、なかなか濃い体験ができました。

自転車での来場はOKで駐輪スペースもあるので、来年は自転車で来たいところです。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/27(木) 06:20:13|
  2. 自転車以外でおでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小ネタ①角型ハンガーを直すっ

我が家では洗濯物を干す時に角型ハンガー7セットを使っています。

角型ハンガー、最近はフレーム・洗濯バサミ部ともにプラ製がほとんどですが、毎日日にあたるため劣化してダメになるのが早く、経済的でないので、金属フレームのものを使っています。

劣化した洗濯バサミも順次金属製に置き換えるとかなり持ちますが、以前は100均にも置いてあった金属製のものが最近は見当たらず残念。

さて、この角型ハンガー、娘もむちゅこも洗濯物が多いので、毎日3〜4セット稼働しているのですが、今回その一つが壊れました。

アルミリベットで留めている部分が外れてます。

洗濯バサミの交換は日常茶飯事のカミさんも、これにはお手上げ。

ここで取り出したるはMobiky号のシートクランプの回り止めに、と買ったものの、サイズ違いでデッドストックとなっていた六角アナボ、ステン製です。

サイズが角型ハンガーにはピッタリです。

緩み止めのために端面のネジ山を潰して、

作業完了です。

これで直した部分が再度外れる事はありません。

プラ製のものはコストダウンのためか、だんだん肉薄で華奢になってきています。

安いと思って買っても、結局は買い換えで高くついちゃうんですね。

この金属製の角型ハンガーなら直し直しで10年以上は持ちます。

鎖が絡まるのが煩わしいのですが、ゆくゆくはワイヤーか何かに置き換えてみようかなと。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/26(水) 07:15:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富山・長野合同商談会に行くっ

11月に3回も入れてしまった商談会、これで最後です。

月末締切のデータまとめの仕事が入ってしまったので、会社に後ろ髪引かれる状態での出席ですが、
ここで新規業者募集の手を緩めると調達力が弱まるので、気合いを入れていきます。

本当に気合いを入れなくちゃいけなくなるのは負荷が思い切り立つ翌日の仕事なのですが(爆)

今回は富山と長野の合同商談会。
東京竹芝での開催です。

どちらも一度商談会に参加したのですが、
取りこぼしが無いようもう一度だけ参加する事にしようかと。

それでも以前面談した会社が2社入ってしまっているので複雑な心境です。

しかも両社とも現状受発注に結びついていないところが困ったところ。

1社は前回『やる気あるのかなー』とバイヤーのこちらが心配になっちゃう営業の会社で、見積とったら他社の3倍近い金額が出て来て『なめとんか』となった会社。

もう1社はいきなり御隠居が出て来て『まずは仲良くしましょう遊びましょう』てな昔のバイヤー対応で来ちゃった会社。

今回は実際の引き合いコンペ案件を持っての参加なので、手ぶらではないのが幸いですが、
両社品質は当然ながら価格で頑張れるかどうか、お手並み拝見と。

会場は浜松町からの徒歩移動です。
駐輪場は期待出来ないエリアなので、大人しく電車で移動。

会場のアズール竹芝は、劇団四季を観たり港区周辺にクルマで繰り出した時によく行く、ランチバイキングがなかなかリーズナブルな『パステル亭』のある『シーサイドホテル芝弥生』の向かい。

パステル亭は休日1,500円ながら、目の前に芝離宮公園が広がる穴場スポットです。

駐輪場も使えるので便利。

平日は1,000円のカレーバイキングだったはずですが、ランチ前の午前中なので泣く泣くパス。

竹芝桟橋前で時間調整してから会場に向かいます。

ゆりかもめ、車両が新しくなったのね。

面談は間を置かず立て続けに交代するタイプ。
時間が経つのが無茶苦茶早く感じます。

件の2社も無事面談し、引き合い案件を渡してコンペに加わってもらう事に。

商談会の後は受発注業者一同会しての親睦会なのですが、土日の社宅清掃・洗車その他諸々の作業を一挙にしたのが祟ったのか、
体調芳しくなく、ウーロン茶を一口だけ頂いて退散。

ここで飲み食いしてしまうと、なんか借りが出来ちゃう気がして重荷にもなるので・・・

お世話してくれた振興協会の方に挨拶も出来ず帰っちゃって申し訳ないです。

あとは今日面談した会社さんがコンペで勝ち上がってくれる事を期待します。

富山〜 長野〜 頑張れ〜

こっちも溜まった仕事がんばる〜(大爆)



商談会後、長野の会社さんには数点の発注が決まりましたが、長野県北部の地震が起きてしまい、各社さんの状況が心配です。

被災された方々には謹んでお見舞い申し上げます。

早く会社からの発注案件を増やして微力ながら長野に貢献できればと思います。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/25(火) 06:17:50|
  2. 自転車以外でおでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備蓄食買いに夜サイクリング

会社で大地震に遭遇し、三鷹へ自転車で戻る事を想定し、自転車と食料を備蓄しているのですが、

最近残業が多くて備蓄食を夜食にしたり、買い損ねた朝食の代わりにしたりして消費してしまっているので、頻繁に補充していました。

買っているのがこれ↓

ピーナッツバターが挟み込まれた3枚組のクラッカー6袋入
ローソン100に売っています。

見るからにカロリーが高く、水分を摂りながらという制約はあるものの補給食向きですが、最近の体重増の原因にも。

小分けになっているので1袋だけ食べたい(あっ3袋か)時に便利なのですが、
こいつには問題が。

まずは食べづらいということ。

クラッカーに3分割のミシン目があって『割って食べてね』という事らしいのですが、
袋から出して割るとバキバキになって机に散らばります。

3枚重ねのクラッカーを一気に割るという無理なコンセプト、
解決するには一気喰い(デカくて無理っ)か、
袋から出す前に割るか、です。

何度も食べるうち、事前に割るのは苦にならなくなったのですが、もう一つ問題が。

・・・マズイという事。

クラッカーが味も素っ気もないのは仕方ないとして、
中に挟んであるピーナッツバターが欧米人向けなのか『ピーナッツを粉砕しただけー』という感じの味なのです。

ソントンのピーナッツスプレッド↓

で育った身には、この食べつけないピーナッツバター味を食べるのが拷問に近く(っていうか自分で買って喰ってんじゃん)。

しかしコストパフォーマンスに負けて買い続けているのですが、
ある時衝撃的な出会いがっ(大爆)

ダイソーに違う味のこやつを発見!

ダイソーの食品といえば、あたり前田のクラッカー↓

くらいかと思っていたら、こんな伏兵を用意していたとはっ


チョコバナナクリーム味でーす

超ジャンクながら美味!
値段も一緒!

チョコ味というのもあるのですが、こちらはちょっと物足りない感じ。

ただ三鷹から一番近いダイソーはひばりヶ丘か武蔵小金井。

残業続きの身では平日夜に買いに行くのもままならず、深夜に帰路のローソン100でピーナッツバター味を買い続けていましたが、
晴れて6時半に仕事が引けたので、ひばりヶ丘のダイソーにGO。

閉店10分前に滑り込み、棚に並んでいるチョコバナナ味を買い占めます。

通勤カバンがチョコバナナ味でパンパンになったところて夜サイクリング。

とりあえず東に向かい、三鷹=保谷間の新しい道を経由して家に戻ります。

途中歩行者・自転車用の陸橋がなかなかキレイ。


しばらくこの備蓄でしのげますが、
ローソン100さーん、チョコバナナ味扱ってぇーん

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/21(金) 07:38:26|
  2. 夜のサイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家探しクリテリウム(4)出玉は高圧線下ばかり

家の購入にあたり、向いている年回りというのがあるそうで。

今年の自分は『健弱』という事で、カミさんとも話して情報収集しか行わない事にしていました。

来年に自宅を購入する事を目標に、現在住んでいる周辺の土地の売り出し物件をウオッチしているところですが、
若干割安な土地がちらほら。

そういうのに限って何かしら難ありだったりするわけです。

凄く割安に見える『建築条件付き土地』は、既に役所に構造含む建築申請が終わっている物件であり、建物の自由度はほぼ無いのが当たり前。

それなら潔く建て売りを買えばいい事で。

最近多いのは高圧線の下にある土地。

固定資産税が減免されたり、空中の使用料が入るメリットがありながら資産としての価値は一段落ちてしまいます。

一説には健康に支障が出るとか出ないとか。

一見高圧線下ではない物件に見えても、自転車で乗り付けて調べてみると、真上でないものの高圧線が・・・というパターンも。

割安な土地は何かある

掘り出しモノは絶対ない

これが現実なんだなー。

公開された物件は売れ残り、というのも1件1件実際に見ていくとなんとなく納得。

どの物件も食指がな〜んか伸びないのです。

来年になったら業者に情報を取りに行く攻勢に出ようかと。

それまでは狙ったエリアの街並みを頭に叩き込み、売れ残りがなぜ売れ残っているのかを感知する訓練をすべく、自転車でグルグルと。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/20(木) 06:18:59|
  2. 夜のサイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学校の展覧会で自転車ウオッチ

娘の通っている小学校で、子供達が図工や家庭科で製作した作品の展示をするイベントがあったので行って来ました。

当日は校庭が駐輪場として開放され、子供含め自転車OKなので、自転車3台を連ねて行く事に。

朝早めの到着なので、混んではいませんでしたが、校庭には結構な数の自転車がとまっています。

中には珍しい自転車も散見され、これだけ見ていくのもアリ・・っていうか作品見ようよ。

前2輪のランドウォーカーの生産移管品がありました。
これ↓

若干錆が入っていましたが、部品供給ルートが確立されてから量産化されたと聞いていますから今後のメンテも大丈夫なんでしょう。

一度乗ってみたいモデルではあります。
アシスト付きなら屋根付き自転車のベースとしてもいいでしょうね。

あまり売れなかったモデルではありましたが、転倒しにくい自転車、子供乗せ自転車としてもっと浸透してもよかったかなと。

高価格の電動アシストがこれだけ流通するのが当たり前な時代より若干前に上市されたのが仇になったのでしょうか。


さて見渡すと子供用の自転車は大半がPV品やノーブランド品です。

MTBルックの車体にプラ製泥除けとでっかいチェーンカバー、前ギアにはこれまたプラにキンキラのメッキ加飾をしたカバー、プラ製の泥除けになんちゃってスピードメーター、というのが男の子用の定番。

小さい軽快車風にパステルカラーを塗りまくりスポークに飾り、というのが女の子用の定番。

すぐに背が伸びて使えなくなるのだから、大枚はたかない価格レンジで、みんなが乗ってそうなものを売り出すとこんな感じになるのでしょう。

そしてキンキラのプラメッキが剥げて、錆が入って、駆動系が早々にヤレて、子供っぽいのが嫌になったら買い替えて下さい、と。

買い替え需要が産業を支えているのは確かですが、子供だましの商品の本性が見えた時に、(ソコソコでも)いいものを大事に使うという気持ちがどこかに行ってしまいそうで。

そういう商品にしか触れていなければ、いいものは何かという本物志向であったり、革新的な発想やものづくりができる大人にはなれない様な気がします(そ〜お?)

ひいては日本製品のブランド価値の低下に繋がっていくのかと(おいおい)


家計の制約もあるでしょうが、
子供に買い与える自転車は出来るだけいいモノをじっくり選んでやりたいものです。

我が家はいいお下がりを頂いてばかりですがっ(大爆)


そして掃除や手入れを子供にさせて、
命を預ける道具を大事にする気持ちを育てたいものです。

我が家の自転車は私が全部掃除も整備もやりますがっ(大爆)


あっ、展示会なかなかよかったです
(こっちが本題ちゃうんかい)

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/19(水) 06:44:03|
  2. 自転車で出かける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神奈川県商談会に行くっ

11月に3回も商談会を入れてしまったので、通常業務が滞らない様にするのが大変ですが、
横浜から発注する会社が神奈川県内の商談会をスルーは出来ないので無理やりエントリー。

今回は相模大野での開催です。

三鷹からは25kmないので自転車で行きたいところですが、
獲得標高約150mが億劫というのと(爆)、前回の有明の商談会で雨に祟られたのと(涙)、相模大野駅前で駐輪場が確保できるかわからなかったので、大人しく電車でGO。

新宿から小田急の快速急行で相模大野駅へ。

朝の通勤時の平行ダイヤなので結構ペースはゆっくり。

立体交差や複々線になって朝の所要時間は短くなったのでしょうが・・

以前使っていた京王もそうでしたが、住宅分譲のパンフに書かれている主要駅への所要時間とはかなり差があるので注意です。


相模大野、いきなり駅前にちゃんとした駐輪場発見。

自転車で来ればよかったかなー
天気も快晴だし。

最近平日の残業が長いので夜サイクリングはご無沙汰、ホントはこういう時にまとめて乗っておきたいところ。

徒歩数分で会場の相模女子大学グリーンホールに到着。

女子大のキャンパス内、というよりデパートの一角に立っている施設、といった感じ。

各発注企業のブースに区切られたこんな会場で商談会は行われます。


今回の面談も9社。

これ以上は集中力が持たないかなと。
実はこれが結構パワーを使うのですよ。

1社あたり20分の面談時間の中で会社の得意分野を聞き出し、発注コンペに入れそうな品目を絞り込んでいきます。

製作事例かなんかを写真でガッツリ持って来てくれると商談もスムーズで後々の引き合いがしやすいのですが、今回はそういった会社さんが少なかったので、口頭でそれを引き出していくのは一種の格闘みたいなモンです。

持ち時間が少ないのに会社沿革から延々と喋り続けるマイペースな会社さんもあれば、ブースに忘れ物をする会社さん、無茶苦茶引っ込み思案の社長さん、会社概要だけしか持って来ていない営業マンがいたり、なかなか特徴的な(笑)会社さんが多い商談会になりました。

発注側企業の欠席が多くて、受注側企業が肩透かしされているのも目立ちました。

事前に面談をマッチングするんだし、受注側企業も暇じゃないんだから、なんとかならないものかと。

さて帰りは短い区間ながらもロマンスカーでも乗ったろ思いましたが、待ってる間に急行で新宿に着いちゃうので、今回はパス。

410円でゆったり座って報告書でも書きながら、はできませんでした。

一日おいてまた商談会の予定。

仕事がたまるたまる〜(涙)

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/18(火) 06:28:07|
  2. 自転車以外でおでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mobiky号ビフォー・アフター(22)パーツが揃わない〜

極力カエル色を取り入れるべく通販でポチった緑のシフトケーブルとブレーキワイヤーのアウター。


一緒に頼んだバーエンドバー関係の部品が欠品中にて入荷未定の状態で注文が確定したものの、サスペンド中でいつになったら来るのやら。

もう生産していない的なショップのメールの雰囲気でも注文は受け付けるというのですから、何処かのデッドストックを引っ張って来るのでしょうかね。

まさかこのまま永久にサスペンド、は勘弁してほしいところ。

今はひたすら待つしかない状態。

部屋に溢れる部品をなんとかするため、先に組める所だけ組んでしまうとビフォー・アフター的にはつまらない展開に。

早く入荷してくり〜。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/17(月) 11:20:54|
  2. 自転車をいじる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mobiky号ビフォー・アフター(21)シフトレバー購入顛末

以前所有していたクラシックダホンについていた3段変速レバーのシンプルで華奢な感じが今となっては懐かしく、
Mobiky号にデフォルトでついていた平凡な3段グリップシフトはインジケータがボコボコなのもあって止めるつもりでいました。

交換するレバーを選定した結果がこれ↓

SL-TZ20LN(3段用)

なのですが、
これが色々難ありだったのでした。

まずはこれが左グリップ用である事。

後輪3段用にはママチャリ用のグリップシフターか


ピアノタッチ

くらいしかなく、
3速で右手側用のレバー式は皆無。

やむなく左手フロントギア用と承知で購入を決定。

しかしこのレバー、マイナー過ぎてY'sにも置いておらず、通販で買おうにも抱き合わせできる購入アイテムがなく、300円の本体価格に対して送料600円と思いっきり送料負けします。

よって恥をしのんで近所のあさひに取り寄せを依頼。

休日の忙しい時に頼むと迷惑なので、平日にお願いしました。

在庫状況も丁寧に調べて頂き、注文可能と判明。

手間を掛けさせてホント申し訳ない。
300円なのに(爆)

取り寄せの場合手付金が必要との事ですが、勿論全額払います。

まさか30円だけ払うなんて、ねえ。

余りに申し訳ないので、カエル色したチェーンを買いました。

こっちの方が倍以上高い(爆)

1週間後に入荷したとの連絡あり、取りに行きました。
勿論平日に。

入金済でもレジ打ちはするのだそうです。
二重払いになるかと慌てる貧乏人です。

あさひ三鷹井口店様、安いパーツでも対応頂きありがとうございました。


あっ、なんか想像してたのより結構でかい(爆)

あとは通販で頼んだパーツが揃えば組立開始なのですが・・・

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/14(金) 06:10:22|
  2. 自転車をいじる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宮城・山形・福島合同商談会に行くっ

会社の新しい調達先を探すため、
色々な商談会に参加していますが、

今回は東北3県の商談会が東京ビッグサイトで行われるというので参加してきました。

三鷹からは電車で行けば1時間ちょっとのビッグサイトですが、有明には自転車で30km。1時間半もあれば着く距離です。

15時あたりに雨が絡む以外は天気も持つとの予報だったのでWildcat号で向かいます。

但し、万が一の事故の時には労災がおりないので、良い子は真似しないでね。

この日は寒くなかったので、上はヒートテックの丸首長袖、下はスラックスに裾止めバンド。靴はSPDシューズではカジュアル過ぎるのでLEGALのビジネスシューズといういでたちです。

クリート付きのビジネスシューズ、何処かのメーカーで作ってくれないかな〜。

普通のSPDシューズでも普段履きできるモノを探すのが難しい現状ですが、潜在需要はあると思うのですが・・・

厚めの靴底で深めにクリートが埋まったタイプがいいなあ。

先週末にリムのフレ取りをしたばかりのWildcat号、安くて重い26×1.5のセミスリックでも平地30km/h巡航ができています。

1時間程で日比谷交差点へ。


以前会社の本社があった日比谷三井ビルは三信ビルと共に姿を消し、
ミッドタウン的なスポットに変貌するための工事が始まっている様です。

振り返ると和田堀が。

あの向こうに美味いランチバイキングをやっているレストランがあるのですが、
そこに行ってしまうと商談会に遅れるので泣く泣くパス。

晴海通りを進み銀座のど真ん中を走り、
橋を渡ると豊洲のショッピングモール等が見えます。


程なく有明に到着。

ビッグサイトは駐輪場がないので近所のそなエリアに駐輪させて頂き、着替えもここで済ませます。

ちなみにここの敷地内ではバーベキューができます。

機材一式は格安で借りられるので、食材を持ち込めば都内で最もリーズナブルにバーベキューが楽しめるスポットではないかと。

閑話休題

そなエリア内の売店で食料を調達してからビッグサイトへ。

商談会では9社と面談しました。

今は復興需要のためか、結構工場の操業も高めで、
発注をかけるならその合間に、といった感じです。

福島出身の自分にとっては特別な商談会でしたが、生まれ育った旧伊達郡にある会社さんとも面談できたのは収穫でした。

あとは後日の見積次第、ではありますが。

商談会が終わり、外に出てびっくり。

雨が止んでいない(爆)

ミニバンのタクシーでも呼んで悠々帰宅もいいでしょうが、小雨なのと貧乏性から雨の中を走破する事に。

タイヤが安いセミスリックなのでウエット性能は期待できませんから安全運転で帰ります。

マンホールと点字ブロックはかなり滑りました。

あっぶな〜

それでも2時間かからずに自宅に到着。

首都高4号線が屋根代わりになり、三鷹市に入った辺りで雨も止み、ずぶ濡れにはならずに済みました。

いつぞやの夜サイクリングで2度ほどシャカリキに走っているところをブチ抜いた事のあるGIANTの黒クロスにチェイスされるも構わず安全運転で。

また会ったら三たびブチ抜いてあげるよ。

平日に60km走れるのは結構貴重な経験でした。

今度はちゃんと天気のいい日に走りたいっ

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/13(木) 09:01:10|
  2. 自転車で出かける
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mobiky号ビフォー・アフター(20)タッチアップペイント

フレームのカエル色部分に欠けが目立つMobiky号。

タッチアップペイントをどうしようかと考えていました。

カー用品店でタッチアップ用塗料の類似色で誤魔化そうかと思いましたが、そもそもカエルメタリックってなさそう。

そのままでもいいかーとか思っていたら、
ありました。

家の中に(爆)

Mobiky購入時に付属品としてついていたのを工具箱のストックの中に仕舞っていたのを忘れてました。

3年以上経つので中身が分離していましたが、なんとか使えそう。

こういう所を

こんな感じに

チェーンが当たって欠けた所も

上手く隠れました。


また先々塗装が欠けるでしょうから、塗料はしっかり栓をして保管します。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/12(水) 06:09:48|
  2. 自転車をいじる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三鷹市農業祭に行くっ

毎年三鷹市役所で開催される農業祭に行ってきました。

土曜日は娘の習い事なので遠出が出来ず、風邪が治って、ちゅまんない大魔王になったむちゅこを連れて行くには程良いということで。

毎年野菜で作った宝船が飾られ、

後で無料で配られるとの事。
整理券を貰うのに1時間待ちだそうですが。

幸か不幸か、家の野菜の在庫過剰にて、その列には加わらず、出店の買い食いでお昼を摂る事に。

焼き鳥・おこわ各種・たこ焼き・パン各種・汁物と一通り買い漁り、家族4人で泣き出しそうな天気の下で食べまくります。


ちゅまんない星人のむちゅこは雨が降ってないのに傘をさしてトトロの世界に。


仮設ステージもイベントもなく閑散と。

イベントがあっても堪えられる寒さではなかったなと。

寒くなければ自転車で来て長居できたのですが、今回はやむなくクルマで来て、サミットの無料駐車場(店舗のはす向かいに砂利敷きの平置きがあるのです。結構穴場)を利用させて貰いました。
年始の出初式の見学にも便利です。

勿論後で買物しましたけども。


このまま冬に突入でしょうか、
自転車乗りにとっての気持ちいいシーズンは短いですねー。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/11(火) 06:00:59|
  2. 自転車以外でおでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mobiky号ビフォー・アフター(19)パーツの色を揃える

Mobiky号の整備もあとは部品調達など僅かになりました。

今回のビフォー・アフターではシルバーとメタリック・カエル色(爆)のツートンのフレームに合わせてパーツをカエル色にしていく事にしました。

カエル色のサドル(既出)


そして今回購入したカエル色のライトです。

同型の黒はWildcat号に装着され、大きさの割に明るいので重宝しています。

シリコンのカバーを外すと、本体が出てきます。

電池は最近100均で2個入になってお得になったCR3032を2個使用。

ランニングコストも安いのが有難いところです。

但し注意したいのは、電池カバーの強度。


かなり薄いので、落とすと簡単に割れてしまいます。

Wildcatのはあっけなく割れてしまいました。

電池交換の際はご注意を。

シリコンカバーはビローンと伸びるので、ハンドルポストの根元に装着予定です。

あとはブレーキワイヤーとシフトケーブルのアウターあたりもカエル色にするのですが・・・

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/10(月) 06:06:45|
  2. 自転車をいじる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mobiky号ビフォー・アフター(18)本丸の後輪メンテ⑥

後輪だけで6回も引っ張りましたが、それもこれで最後。

小径車の難関、タイヤのホイール装着です。

噂によると、かなり入れ辛いそうで、
これが整備を躊躇し放置する一番の要因でもありました。

しかしこれも今日で最後。

まずはチューブの補修から。

イージーパッチの耐久性には若干の不安はありますが、『剥がれるのは空気を抜いたり入れたりを繰り返した場合』という情報もあり、これを信じて今回は敢えて使います。
在庫を使い切りたいという貧乏症のためでもありますが(爆)


バルブの根元というのがちょっと気持ち悪いところ・・・

クッションテープをリムテープ代わりに巻いたリムに、片方のタイヤビードを・・・

はっ・・・はまらないっ?

マルキン号27インチのタイヤも固かったですが、こいつはその比ではありません。

手で入るのは、なんと半周以下。

あとはタイヤレバーで少しずつめくって押し込みますが、

油断するとすぐに外れてしまいます。

悪戦苦闘する事20分、
やっと片方が入りました。
もう汗だくです。

秋なのにパンツ一丁で汗だく
お見苦しい画像で申し訳ない

これではサルダのオヤジさんも大変だったでしょうね。

リムテープ代わりのクッションテープがのり付けされているので、
ズレる事なく装着できるのだけは幸いでした。

問題はもう片方のビード。

チューブ径が若干オーバーサイズなのか油断するとすぐリムに挟み込みます。

クッションテープの厚みも悪さをしているのでしょうね。

一気にはめ込む事は出来ないので、慎重にレバーで少しずつはめ込んでいきます。

小一時間もかけてなんとか作業終了。


KENDAのチューブが分厚かったおかげか最終的には挟み込みによるパンクもなかった様で、キレイに仕上がりました。

ただ、アルミのリムに傷がついたのは残念。

タイヤレバーはアルミ製でしたが、100均のものでもいいから樹脂製を使うべきでした。

ただ、相当の力が掛かるので、折れたり曲がったりは覚悟しなくてはなりませんが。

間違ってもロード用のレバーは使っちゃいけません。

さて、これでほぼAssy単位の整備は完了しました。

あとは部品を揃えて組立です。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/07(金) 06:08:08|
  2. 自転車をいじる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Mobiky号ビフォー・アフター(17)本丸の後輪メンテ⑤

今まで乗った自転車のブレーキで、使った事がなかったのはVブレーキ(Wildcat号の時代はカンティしかなかったのよ)と、コースターブレーキと、ローラーブレーキ。

恥ずかしながらMobiky号はただのドラムブレーキではないという事を、今回整備するまで知りませんでした、
嗚呼勉強不足。

このローラーブレーキ、中はグリースでヌルヌルの状態で、これが切れるとローラー部が壊れるなどのトラブルの元になるとの事。

というわけで買いました、シマノの純正グリース。

通販ではショップによって価格の開きがありますので注意。
900円弱で買うのが最安のようです。

結構でっかいチューブのグリースを、注入口↓のゴムの蓋を取って

1.5cmくらいあるチューブの先を奥までしっかり突っ込んで、

ホイールを回しながら注入します。

通常はフレームに付いた状態での給脂なので不可能ですが、今回は給脂後にホイールから外してグリースがまわっているか確認します。

説明書の通り、ホイールを回しながらでないと、給脂ムラができますね。

これは最終組立後にした方が簡単だったかも。

チューブは大きく10回分くらいあるし、年1回くらいの給脂でOKなので、工賃を考えるとDIYがお得の様です。

さぁ、あとはタイヤとチューブだあ。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/06(木) 16:11:20|
  2. 自転車をいじる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋根付き自転車、スタンド交換する

実は強風などで駐輪時2〜3回転倒している屋根付き自転車。

駐輪時の安定感に欠け、スタンドも錆が目立って来たので交換する事に。

屋根付きには幅広スタンドがデフォルトで必須と、ぬうぼマンさんより頂いたコメントを元に安定したスタンドを入手しました。

26インチの子供乗せ自転車用です。

Mobikyで内装変速の分解・組立方法をマスターしたので、今回のスタンドだけ交換は簡単に感じます。

まず自転車をスタンド無しで直立させます。

屋根付き自転車の場合、屋根の柱にベルトで結び付けるだけでOK。

反面タイヤ交換は大変ですが。


変速機のワイヤーを外した段階で、露出したハブナットがかなり緩んでいる事が判明。

これでは安定しないわけです。

時々踏んだ時に歯飛びしていたので、もしやとは思っていましたが、やはりというか。

電動アシストは常時トルクが掛かるので緩む事が多いのでしょうか、
それにしても緩み過ぎ。

これからは定期的な増し締めもちゃんとしますぅ。

古いスタンドを外し、新しいスタンドをインストールして締め込み、内装変速機を元に戻して完了です。


デフォルトのスタンドと比べると一目瞭然。

前後左右方向に安定して立っています。

よほどの事がない限りこれで転倒は無いでしょう。


余談ですが、駐輪場で屋根付きが倒れていた時、屋根に隣の自転車のハンドルが当たって、破れはしなかったものの厚手の塩ビシート製の屋根材が伸びてしまいましたが、後日完全に復元していたのには驚き。

割れる事も変色も無いので、屋根材としてはベストな素材ですね。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/05(水) 12:31:03|
  2. 屋根付き自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Mobiky号ビフォー・アフター(16)本丸の後輪メンテ④

新組みホイールに交換した後の古いホイール、3本のスポークが折れた状態ですが、

次に起こるであろう新組みホイールのスポーク折れに備えて整備しておきます。

幸いスポーク・ニップルの在庫はあるので、
折れた都度ホイールをローテーションして使う様にすれば、不稼働の期間を短くできます。

まずはローラーブレーキを外して、新組みホイールに移植します。

ナットを緩めてスプライン加工の噛み合わせから抜き取るだけの作業なので簡単。

このローラーブレーキ、定期的なグリースアップが必要になるのですが専用グリースは1000円前後と結構お高め。

しかしブレーキには放熱板が付いていて、ブレーキのハウジング(ステンレス製)も焼けているところを見ると、かなりの発熱があるのでしょう。

バッタもんのグリースを使ってブレーキが効かなくなったりローラー部を破損したりしたくないので、純正品を購入します。

スポークが短いため、折れた3本だけを交換しようとすると、かなりの力でスポークを曲げないとニップル穴に入りません。

また、クロスする2本のスポークの内側が折れても、新しいスポークは外側にしか入れられない事も判明。

正式には全てのニップルを緩めてブラブラの状態にしてから新しいスポークを入れて全スポークを締め上げるのでしょうが、
一度この作業を端折ったモノグサホイールで走行に影響がないか確認してみます。

しかし今後この作業が定期的に行う事にならない事を祈りたいところです。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/04(火) 06:07:14|
  2. 自転車をいじる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを29年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (64)
自転車で出かける (41)
自転車をいじる (241)
自転車用品 (34)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (15)
クルマ (14)
未分類 (144)
自転車以外でおでかけ (128)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR