Wildcatと屋根付き自転車とmobikyな生活

キュウリ油断するとこうなる

平日仕事から帰って真夜中に野菜収穫するが日課となって久しいのですが、

そんなもん週末にまとめて採ればええやん、という御意見ごもっとも、ではない理由が。

夏野菜の成長はかなり速く、
鉛筆くらいの太さのキュウリが一晩で採り頃になっちゃうなんていうのは当たり前なのであります。

デカくなったら食べ甲斐があってええやん、という御意見ごもっとも、ではない理由もありまして、
大きくなり過ぎると食味が落ちるだけでなく、
株を疲れさせて収量が極端に落ち、文字通り「終わってしまう」のであります。

ちょっと小さいかなー、くらいで採るのが、長く収穫を愉しむコツだったりするわけで。

しかし蚊の猛攻のなか夜採るという事は、暗くて採りそびれる要因でもあるわけで。

とある夜、キュウリの支柱の陰に怪しいシルエットが。

まさかと思い手を伸ばすと、コレがありました。
20180712063723746.jpg

ヘチマかっ

この日収穫した普通サイズの野菜とCDと並べてみるとこの通り。
20180712063851aad.jpg

まっすぐなので支柱と見た目一体化していたのか、わからんかったわー

実はスカスカになる手前ギリギリで、食味もセーフ。

ここにきて摘芯の効果か、雌花が再び沢山出来始めたので、最後まで株を疲れさせずに最大限の収穫を狙いたいところ。

と言いながら、どこまで大きくなるか、種取りを兼ねてやってみたいところでもあります(コラ

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/20(金) 07:44:47|
  2. 菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トマト挿し芽苗づくり 簡単なのか簡単じゃないのか

ガッツリ成長したわが家の土嚢栽培トマト。
201807100628516ae.jpg

トマトの脇芽を水や土に刺しておくと、そこから根が出て苗になるという「挿し芽栽培」で株を増やせて長く収穫を楽しめるというので、
ビンボー症のこたみも躊躇なく飛びついたものの、イチゴのライナー育苗とは勝手が違うようで。

切られた芽で根がない状態でいかに水揚げをさせるかが重要なポイントで、
普通にポリポットに植えただけでは毎日灌水しても水不足で枯れてしまい、
かといって一般的に行われているらしい水耕栽培的に水を張った容器に挿す方法も、週イチの手入れでは水替えが行き届かず根がなかなか生えてきません。

ネットの情報通りにはうまく行かないもんですなぁ

葉っぱを成育可能なギリギリまで欠いて葉からの蒸散を防ぐというバランス取りがうまくいってないからなのか・・・

ポリポットに植えた挿し芽の下に、水を入れた水受け皿を置き、常時水が切れない様にしてみるとなんとか枯れずに保っている様ですが、これもベストなパターンとは言えないし、
201807110655057b4.jpg

ポリポットを日陰の地面に接して湿気に当たる様にした数株も、虫にやられてほぼ丸裸か半枯れ状態。
201807110700092c0.jpg

それでも土のう袋プランターに定植してみましたが、
20180711220639666.jpg

なんとか根付いたのは1本だけ。
20180711220812e10.jpg

ここまで来るのに何本の脇芽を挿し芽して失敗した事か(泣)

しかし一旦根付くと元気に成長し、
この度支柱が立ちました(祝)
20180711221028363.jpg

これで中玉トマトは買った苗1本が倍に♥

ミニトマト含め脇芽はナンボでも生えてくるので、引き続き挿し芽で苗作りは継続します。

イチゴ苗ほどでもありませんが、
この夏何株増やせるのか、自分との戦いであります。

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/19(木) 07:46:53|
  2. 菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏野菜本番っ

わが家の土嚢・プランター菜園は当初の不安をよそにスクスク育ち、本格的な収穫が始まりました。

これまで娘が昔使っていたファンシー文具のハサミで収穫していましたが、
さすがに切れ味が悪いので、こちらを購入。
20180710062459bc1.jpg

100ローのキッチンバサミ〜

こんなもんまで100円で買えるのかっ

ナスやらトマトやら軸を切るには必要十分。

これでチョキチョキいきまっせ

中玉トマトは失敗すると思いきや、2mの高さで摘芯しても全体がグングン伸びていくので再摘芯が必要。

実が赤くなるのがゆっくりなので、
全ての房に袋掛けし鳥害を防ぎます。
201807100628516ae.jpg

赤くなったら即収穫、と。

ミニトマトはランダムに赤くなるので、こちらもすかさず収穫します。
20180710063310578.jpg

とにかく赤い状態では絶対に放置しない、と。

立ち上がりで葉の細かい虫食いが多く、収穫を期待していなかったシシトウも、いつの間にか樹勢が強くなり、花もバンバン咲き実もつくようになりました。
2018071006344950c.jpg

ただ枝が細かすぎて、どう剪定したらよいか全く判らず施肥灌水以外は放置状態。

ナスもヨトウムシ被害で立ち上がりが悪かったのですが、アルミホイルでガードしたのが功を奏し、樹勢・収穫とも一人前に。
2018071006375249c.jpg

ただ、一番下の実だけは相変わらずヨトウムシに食われております(どうやって食ってるのか見たいなクソー)

蔓ありインゲンは放置すると極太で硬くなってしまうので油断大敵。
20180710064016742.jpg

むちゅこも収穫のお手伝い。
20180710064238792.jpg

ただ切っちゃいけないメインの蔓やネットを切られないよう、要注意であります。

なにぶん低い所を切るので、根元からバッサリ、なんて泣くに泣けないので。

てなわけで平日夜も収穫も含め、連日こんな感じの収穫が続いております。
20180710064941c7c.jpg

201807100652497e6.jpg

201807100653073eb.jpg

20180710065330c75.jpg

20180710065355c34.jpg

スペースの制約で1種類1〜2株を植えていますが、自家消費ならこれで十分、
これ以上の株数はお裾分け前提となりましょう。

しかし買った種の数の多さと消費期限、失敗した時には蒔きどき植えどきを逃してしまう事を考えると、多めに多めに仕込むのも致し方なく。

多分家庭菜園を借りるって人はこういう流れなんだろうなぁ。

10年前くらいに三鷹市の市民農園を借りたことかありましたが、家から離れている事もあり細かく手が回らず、お隣の区画の家庭菜園の先輩方に殆ど手入れして貰った上に余った苗まで植えて貰っちゃった事がありました
m(_ _)m

もし借りるなら、家のローンが終わってリタイヤ後、でしょうなー

食が細くなってから食いきれない野菜の山、の不条理(爆)

それまでは最大限今のスペースでやり切るところまでやり切りますゾ

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/18(水) 07:46:00|
  2. 菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寝室窓の遮光対策2.0

こたみの寝る部屋の窓が明け方明るすぎて眠れないので、通風しながら遮光するために昨年掛けたのが園芸用の遮光シート。

そこそこ遮光はできたものの、
なんだかショボくて悲しい気持ちになるので、
今年は別の方法でいきます。

サンドラッグで298円で買った簾2本、
20180709205617109.jpg

窓の大きさ110×60cmをカバーする112×88cmであります。(ダイソーなら税抜200円なのですが、駅前まで行くのが面倒で(コラ)

サイズに関係なくこのまま突っ張り棒を装着して窓につけることが可能なのは玄関ポーチの窓で実証済みですが、
201807040628217a5.jpg

今回は一手間かけると致しましょう。

用意するのはハサミとノコギリ。

窓の横幅に合わせて、カットしちゃいます。
20180709205534ef8.jpg

上下端の竹はノコギリで、他はハサミでジョキジョキいけますゼ。

これを突っ張り棒にタイラップで装着し、
(ちょうど糸が同色の黒なのはありがたく、更に安モンで結束力の弱い細手のタイラップの在庫が掃ける〜)
2018070921003468f.jpg

窓に装着したのがこちらっ
201807092101131dd.jpg

おお、まるでオーダーメイドの様な以下省略

ちなみに同じ112cm長のはずなのに、左右の長さがすんごい違うのはナイショ(どういう寸法公差やねんコラ♥)

カットした残りの簾を何処に使うかはペンディング。

サイズが合わない簾でも一手間かければなかなか使えまっせー

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/17(火) 07:53:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠足用リュック補修

むちゅこの幼稚園の遠足は裏高尾、
幼児の体格に合ったリュックをカミさんが色々探して買ったものの、
数回使ったたけで壊れまして。
201807090622095eb.jpg

ショルダー部分に近い本体の縫い目が弱かったらしく、布が抜けてしまっております。
20180709062321621.jpg

裏の縫製を見ると、それなりに縫ってある様に見えるのですが、
20180709062942d24.jpg

バイアステープと布の厚みが違いすぎて、布が負けちゃう→縫製部に応力集中しちゃう→縫い目から布がぬけちゃう

という図式でしょうな。

縫製が少しでも雑になるとすぐに破れてしまう典型であります。

とはいえ、代わりのものを買うにも選択肢が無く、そのそも数回使っただけで廃棄なんて勿体無いので、補修する事に。

在庫のバイアステープをカミさんに出してもらい、
20180709063346766.jpg

これで抜けた本体の布を裏側から挟み込んで縫い込んでいきます。

再度抜けないように余白を多めに取りますが、大きな型崩れにはならないので、気にせず縫っていきます。

縫い目を粗くし過ぎれば1つ1つの縫い目の穴に応力集中し、
縫い目を細かくし過ぎれば布側に穴があきすぎて弱くなってしまうので、
縫い目のピッチは勘が頼り。
20180709064346231.jpg

デフォルトのバイアステープが黒なので補修跡が目立たないのが有難く。

裏返していたのを元に戻して完成〜
20180709074738352.jpg

これで遠足の最中に壊れることはないでしょう。

物の値段が下がった様に見えても、造りは確実に華奢に安普請になっております。

今回は選択肢が無かったので仕方なかったのですが、モノを買う時の目利きが別の意味で必要な時代になっちゃったのでしょうねー

🔻ポチって頂けますと幸いです。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 変り種自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/13(金) 07:55:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

狐民千草(kotami)

Author:狐民千草(kotami)
日本のMTB黎明期に東京世田谷にあったショップ「Wildcat」のMTBを30年前に購入し、現在も乗り続けています。
また雨天の通勤用にアシスト自転車リチウムビビに屋根を自作で装着、輪行ポタ用にはMobikyを使う「おやじチャリダー」です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Wildcatの足跡をたずねて (27)
屋根付き自転車 (114)
自転車で出かける (55)
自転車をいじる (278)
自転車用品 (40)
夜のサイクリング (16)
自転車雑感 (20)
クルマ (14)
未分類 (245)
自転車以外でおでかけ (195)
菜園 (10)

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR